《あてなよる》大原千鶴さんの○○で呑む!紹介されたレシピ一覧

あてなよるは、日本人が愛情をこめて「あて」と呼ぶ酒の肴を大原千鶴さんがその日のテーマに沿って披露してくれる番組です。こちらのページでは、今まで当サイトで紹介したレシピを一覧にまとめています。レシピの詳細は、それぞれのページをご覧ください。

目次

あてなよる「ぶりで呑む」

ぶりの刺身エスニック風

ぶりの刺身エスニック風は、ブリの刺身を酸味を効かせた野菜たっぷりのソースでいただく一品です。

ぶりの串焼き

ぶりの串焼きは、ブリの身だけではなく、血合いや皮も焼いて一緒に楽しむ一品です。

呑めるぶり大根

呑めるぶり大根は、わずか10分でつくれるスピード煮物です。

ぶりサンド

ぶりサンドは、揚げたぶりカツでつくるフィッシュバーガーです。

あてなよる「ビターbitterで呑む」

鶏レバーペースト〜コーヒー豆の苦味を添えて〜

鶏レバーペースト〜コーヒー豆の苦味を添えて〜は、苦みを緩和させたレバーベースとにつぶしたコーヒー豆で苦みと香ばしさをプラス! 食感のアクセントにもなっています。

苦いコロッケ〜セロリの葉のコロッケ〜

苦いコロッケ〜セロリの葉のコロッケ〜は、じゃがいもにセロリの葉やレモンの皮を加えたたねに衣をつけて揚げた香り豊かなコロッケです。

牛肉のミスジのタリアータ〜焼いたチコリを添えて〜

牛肉のミスジのタリアータ〜焼いたチコリを添えて〜 は、イタリア・トスカーナの代表的料理、タリアータ(ステーキの薄切り)に焼いたチコリを添え、煮干しでつくったソースでいただく一品です。

小鮎の稲庭ベーゼ

小鮎の稲庭ベーゼは、ゴーヤの苦みと小鮎の苦み、2つの違った苦みを楽しめる一品です。

あてなよる「もやしで呑む」

もやしチヂミ~もやもやしてたら私は誰かのチヂミになっちゃうよ~

もやしチヂミ~もやもやしてたら私は誰かのチヂミになっちゃうよ~ は、もやしをセリや桜エビと合わせたチヂミをポテトチップス、サワークリームと一緒にいただく一品です。

豆ンジャーズ鍋

豆ンジャーズ鍋は、具材はすべて豆類、ベースにも豆鼓や豆板醤を使った豆オールスターズな一品です。

史上最強!極上もやし炒め

史上最強!極上もやし炒めは、和牛サーロインの牛脂を使って炒めた極上のもやし炒めです。

温泉もやしのイカスミパスタ風

温泉もやしのイカスミパスタ風は、パスタの代わりに青森の温泉もやしを使い、イカスミペーストでイカスミパスタ風に仕上げた一品です。

あてなよる「ピーマンで呑む」

ピーマンの肉ジャナイ詰め

ピーマンの肉ジャナイ詰めは、エビをメインにしたたねをピーマンに詰めて焼き、紹興酒で深みを出したエビチリ風のソースに絡めて仕上げた一品です。

ピ・ラザーニャ・マン

ピ・ラザーニャ・マンは、焼いたピーマン、隠し味に鶏レバーを加えて苦みとコクをプラスしたミートソース、ホワイトソースを重ねて焼き上げた一品です。

ピーマンDEジェノベーゼ

ピーマンDEジェノベーゼは、ピーマンをソースに使ったさっぱりと爽やかな味わいのパスタです。

あてなよる「食パンで呑む」

食パンまん(食パン饅頭)

食パンまん(食パン饅頭)は、食パンでつくる肉まんです。肉だねは、五香粉の香りがよいアクセントになっています。

エビ揚げパンですタイ(タイ風食パンエビトースト)

エビ揚げパンですタイ(タイ風食パンエビトースト)は、タイの屋台料理の定番、エビのすり身揚げを食パンを使って大原千鶴さん流にアレンジした一品です。

大人のすきンチトースト(塩すき焼きフレンチトースト)

大人のすきンチトースト(塩すき焼きフレンチトースト)は、だしを加えた甘くない卵液に浸したトーストでつくったフレンチトーストを塩味のすき焼きと一緒にいただく一品です。

あてなよる「ソースで呑む」

時短!ビーフストロガノフ ~ビーフストロガナナフン~

時短!ビーフストロガノフ ~ビーフストロガナナフン~ は、お好み焼きソースを使ったわずか7分でつくれるビーフストロガノフです。最後にレモン汁を加えることでサワークリームのような酸味をプラス!上品な味わいに仕上げています。

手作りソースで!高野豆腐の串カツ

手作りソースで!高野豆腐の串カツは、衣をつけて揚げた高野豆腐とシャインマスカットを特製の手作りソースでいただく一品。手作りソースは、戻したプルーンを加えてコク・まろやかな深み・酸味のあるソースに仕上げています。

ウスター鴨なんそば

ウスター鴨なんそばは、ほんのりとソースが香るまろやかなそばつゆでいただく鴨なんそばです。

ソースで!大原流呑めるプリン

ソースで!大原流呑めるプリン は、隠し味にウイスキーを加えたプリンを相性抜群のウスターソース入りのカラメルソースといただく大人の呑めるプリンです。チリパウダーをふるとプリンの甘さを引き立てると同時にソースともなじみ、また違った味わいを楽しめます。

あてなよる「日本海を呑む」

スーパーテッピのスラーゲンスープ~テッピの酸辣湯風~

スーパーテッピのスラーゲンスープ~テッピの酸辣湯風~は、スーパーで売られている湯引きしたふぐの皮「テッピ」を使ったコラーゲンたっぷりのスープです。

ブリカマのスペアリブ~ブリブリカマしてたら私は誰かのスペアリブになっちゃうよ~

ブリカマのスペアリブ~ブリブリカマしてたら私は誰かのスペアリブになっちゃうよ~は、塩焼きにすることが定番のブリカマをジンジャエールを加えた特製のたれに一晩つけ込み、こんがりと焼き上げてスペアリブ風に仕上げた一品です。

茹で蟹・焼き蟹・キミだけに

茹で蟹・焼き蟹・キミだけには、市販の茹で蟹をちょっと炙り、特製の黄身酢をつけていただく一品です。炙ることで身がふわっとして香りもたち、おいしくなります。

腹黒大原流ブラックラーメン~黒いスープの正体やイカに?~

腹黒大原流ブラックラーメン~黒いスープの正体やイカに?~は、富山名物のブラックラーメンをイカスミパスタ用のペーストを使いイタリアンにアレンジした一杯です。

あてなよる「新玉ねぎで呑む」

ビールをまとったオニオンリング

ビールをまとったオニオンリングは、衣にビールを加えることでサクサクに仕上げたオニオンリングを爽やかなヨーグルトソースでいただく一品です。

もう泣くまいシューマイ

もう泣くまいシューマイは、肉だねに粗く刻んだ玉ねぎをたっぷりと使った皮で包まずにつくる玉ねぎが主役の焼売です。ラップで包んで電子レンジでチン!するだけなので短時間で簡単につくれます。

まるまる玉ねぎコクまろ煮込み

まるまる玉ねぎコクまろ煮込みは、プルコギソースで下味をつけた牛肉と一緒に玉ねぎをまるごとじっくりと煮込んだお鍋です。玉ねぎの甘み・旨味をピリ辛な煮汁がより引き立てています。

超簡単!オニドレつけ麺

超簡単!オニドレつけ麺は、中華麺を酢が効いた手作りの玉ねぎドレッシングにつけていただく冷やし中華のような味わいの一品です。

あてなよる「鯛で呑む」

鯛の簡単カルパッチョ

鯛の簡単カルパッチョは、淡泊ゆえに上品とされる鯛の刺身にオリーブ油で和えた昆布の佃煮を加えることで風味や旨味をプラスした一品です。

リアル鯛焼き

リアル鯛焼きは、鯛の旨味たっぷりのふっくらと焼き上げた鯛焼きを柚子こしょうを加えたバターでいただく一品です。

鯛の天ぷら・鯛皮せんべい~文旦のタルタルソース~

鯛の天ぷら・鯛皮せんべい~文旦のタルタルソース~は、サクサクした衣の鯛の天ぷらとパリパリに焼いた鯛の皮を文旦を加えたタルタルソースでいただく一品です。さっぱりとした甘さと酸味のある文旦のソースが鯛と相性抜群です。

鯛めし&鯛にゅうめん

鯛にゅうめんは、牛乳を加えてコクとマイルドさをプラスした〆にぴったりのやさしい味わいの一品。鯛のほぐし身でつくったそぼろをのせた鯛めしにかけて食べるのもおすすめです。

焼肉屋を呑む

大原流ナムル~セリ・エリンギ・切り干し大根とチャンジャ~

大原流ナムルは、これからの時期においしい香り爽やかなセリを使ったナムル、食感と香りのおいしいエリンギのナムル、切り干し大根にチャンジャを合わせた2種類の食感を楽しめる新感覚のチャンジャと切り干し大根のナムルと3種のナムルの合わせ盛りです。

穴があったら肉詰めたいチヂミ

穴があったら肉詰めたいチヂミは、れんこんの穴の中にお肉をギュッと詰めた周りはサクッ&カリッとした大原流チヂミです。

壺漬パイナッポー~ひとりぼっち焼肉

壺漬パイナッポー~ひとりぼっち焼肉~は、パイナップルたっぷりのたれに牛肉を漬けることでフルーティーでまろやかな味になるだけでなく、酵素の力で肉をやわらかく仕上げた焼き肉です。

しみじみしじみのスンドゥブチゲ

しみじみしじみのスンドゥブチゲは、即席みそ汁の素のしじみ味を使ったスンドゥブチゲです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる