《あてなよる》大原千鶴「小鮎の稲庭ベーゼ」ビターbitterで呑む

小鮎の稲庭ベーゼ

2021年11月25日に放送されたあてなよるで紹介された大原千鶴さんの 小鮎の稲庭ベーゼのレシピです。

「小鮎の稲庭ベーゼ」大原千鶴

「小鮎の稲庭ベーゼ」大原千鶴

小鮎の稲庭ベーゼは、ゴーヤの苦みと小鮎の苦み、2つの違った苦みを楽しめる一品です。

材料(2人分)

  • ゴーヤー 1本

  • オリーブ油 大さじ2~3

  • レモン果汁 小さじ1

  • 塩 小さじ¼

  • おろしにんにく 少々
    ………

  • 小麦粉 30g

  • 水 60g
    ………

  • 小アユ 4尾

  • 稲庭風冷凍うどん 2玉
    ………

  • 練り梅 適量

  • ミニトマト(薄切り)適量

    ※揚げ油・塩

作り方

  • 下ごしらえ
    ゴーヤーは、外の皮の部分をすりおろす。残ったゴーヤはタネとワタを含め、1㎝幅にカットする。

    ………
  • ソース
    すりおろしたゴーヤーをボウルに入れ、オリーブ油(大さじ2~3)・レモン果汁(小さじ1)・塩(小さじ¼)・おろしにんにく(少々)を加え、混ぜ合わせる。

    ………
  • 天ぷら
    小麦粉(30g)を水(60g)で溶く。
  • 1㎝幅にカットしたゴーヤに小麦粉(適量)をまぶし、水で溶いた小麦粉を絡める。
  • 揚げ油を180℃に熱し、カリッとするまで揚げる。
  • 小アユも同様に衣をまとわせ、揚げる。
  • 揚げた小アユに軽く塩(少々)をふる。

    ………

  • 鍋に湯を沸かし、稲庭冷凍うどんを袋の表示通りに茹でる。
  • 茹でたうどんをザルにあげ、冷水で冷やす。

    ………
  • 仕上げ
    うどんの水気をしっかりと切り、ソースに加えて和える。
  • ソースと和えた面をお皿に盛り付け、揚げた天ぷらをのせる。
  • 小アユの天ぷらに練り梅(適量)をあしらい、薄切りにしたトマトを飾ったらできあがり。

番組情報

番組名あてなよる
放送日2021年11月25日
料理名小鮎の稲庭ベーゼ
料理人大原千鶴

「ビターbitterで呑む」その他のレシピ

鶏レバーペースト〜コーヒー豆の苦味を添えて〜は、苦みを緩和させたレバーベースとにつぶしたコーヒー豆で苦みと香ばしさをプラス! 食感のアクセントにもなっています。

苦いコロッケ〜セロリの葉のコロッケ〜は、じゃがいもにセロリの葉やレモンの皮を加えたたねに衣をつけて揚げた香り豊かなコロッケです。

牛肉のミスジのタリアータ〜焼いたチコリを添えて〜 は、イタリア・トスカーナの代表的料理、タリアータ(ステーキの薄切り)に焼いたチコリを添え、煮干しでつくったソースでいただく一品です。

大原千鶴さんの人気レシピ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる