《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》カリフラワーと豆乳のスープ(小池浩司)

カリフラワーと豆乳のスープ

2021年11月16日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたカリフラワーと豆乳のスープのレシピです。

カリフラワーと豆乳のスープ(小池浩司)

カリフラワーと豆乳のスープ(小池浩司)

Course: 洋風Cuisine: 汁物

今週のテーマ「免疫力を高める ~体にいいごちそう~」のメニューの一品として紹介されたカリフラワーと豆乳のスープ !カリフラワーのビタミンCは熱に強くて失われにくく、風の予防にも有効です。

材料(2人分)

  • カリフラワー 200g

  • 玉ねぎ 35g

  • ピスタチオ(塩味)4粒
    ………

  • 小麦粉 大さじ1

  • ブイヨン 300㎖

  • 塩 小さじ½

  • 豆乳(調整)100㎖
    ………

  • バージンオリーブ油 適量

    ※バージンオリーブ油

作り方

  • 下ごしらえ
    カリフラワーは、小房に分ける。茎は、皮を厚めにむき、5㎜厚さにカットする。
    玉ねぎは、繊維を断つように薄切りにする。
    ピスタチオは、3等分にカットする。

    ………
  • 炒める
    鍋にバージンオリーブ油(大さじ1)を熱し、 玉ねぎを弱火でしんなりするまで炒める。
  • 小麦粉(大さじ1)を加え、軽く炒める。

    ………
  • 煮る
    ブイヨン(300㎖)を少しずつ加えながら溶き伸ばす。
  • カリフラワー・塩(小さじ½)を加え、煮立ったらアクを丁寧に取り除く。蓋をして弱火でカリフラワーがやわらかくなるまで15分間ほど煮込む。

    ………
  • 攪拌
    火を止め、豆乳(100㎖)を加え、鍋底を氷水に当てて粗熱を取る。
  • 鍋の中身をミキサーに移し、なめらかになるまで十分に攪拌する。

    ………
  • 仕上げ
    もう一度、鍋に戻して温める。
  • お皿に注ぎ入れ、ピスタチオを加え、バージンオリーブ油を垂らしたらできあがり。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年11月16日
料理名カリフラワーと豆乳のスープ
料理人小池浩司

今週のテーマ「 免疫力を高める ~体にいいごちそう~ 」その他のレシピ

たっぷり海藻のうま煮は、ぬるぬる成分(アルギン酸やフコイダン)が免疫力を高める働きがある海藻をたっぷりと使った一品です。

きのこと納豆の混ぜ麺は、納豆とたっぷりのきのこを使った食物繊維もたっぷりの一品!納豆菌には、優れた整腸作用があります。

焼きパプリカのトマト風味!パプリカ・レモン・ミニトマトに含まれるたくさんのビタミンCが免疫力を高めます。

鶏の洋風おろしソースは、しっとりジューシーに焼き上げた鶏肉をさっぱりとした洋風おろしソースでいただく一品。鶏肉はビタミンAが豊富で皮膚や粘膜を丈夫にし、風邪予防の効果があると言われています。

小池浩司さんの人気レシピ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる