《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》イタリア風サーモンフライ(小池浩司)

2021年1月8日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたイタリア風サーモンフライのレシピです。

イタリア風サーモンフライ

イタリア風サーモンフライ

Course: 洋風Cuisine: ソテー

今週のテーマ「北の海から」のメニューの一品として紹介されたイタリア風サーモンフライは、簡単でサクサク!とってもおしゃれな一品です。

材料(2人分)

  • さけ 2切れ(160g)
    ………………

  • 溶き卵 ½個分

  • 水 大さじ½

  • 油 大さじ½

  • 塩 適量

  • こしょう 適量
    ………………

  • 塩 適量

  • こしょう 適量

  • パルメザンチーズ(粉)大さじ1

  • バジル 6枚

  • パン粉 適量
    ………………

  • バージンオリーブ油 大さじ3

  • バター 10g
    ………………

  • トマト(輪切り)1個

作り方

  • ☆下ごしらえ
    さけは、皮を切り取る。

    ………………
  • ☆衣をつける
    溶き卵(½個分)・水(大さじ½)・油(大さじ½)・塩(適量)・こしょう(適量)を混ぜ合わせて卵液をつくる。
  • さけの両面に塩(適量)・こしょう(適量)をふる。さらに片面だけさけの上にパルメザンチーズをふって軽く手で押さえる。
  • さけの両面に小麦粉→卵液の順にまぶし、片面にバジル(さけ1切れに3枚)を並べて張り付ける。
  • 最後にパン粉をたっぷりとまぶして上から手で軽く押さえる。

    ………………
  • ☆焼く
    フライパンにバージンオリーブ油(大さじ3)・バター(10g)を入れて火にかけ、バターから出る泡が大きな泡から細かい泡に変化してきたらバジルを張り付けた面を下にしてさけを入れ、中火で1分半焼く。
  • 焼き色がついたらひっくり返して反対の面を弱火にして1分焼く。

    ………………
  • お皿にトマトの輪切りと一緒に盛り付けたらできあがり。

Notes

  • 衣に油を加えることで火の通りが早くなり、よりカリッと仕上がります。
  • パルメザンチーズにも塩分があるので、さけに振る塩・こしょうは控えめにしましょう。
  • さけを焼くときに時々フライパンを揺らして油をまわすようにしてあげると油の温度が一定になりきれいに焼くことができます。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年1月8日
料理名イタリア風サーモンフライ
料理人小池浩司

テーマ「北の海から」紹介されたレシピ一覧

あわせて読みたい
《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》テーマ「北の海から」紹介されたレシピ一覧(2021.1月4日~9日)
《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》テーマ「北の海から」紹介されたレシピ一覧(2021.1月4日~9日)2021年1月4日~9日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングでは、「北の海から」をテーマに旬の海鮮を楽しむ料理のレシピが紹介されました。こちらのページでは、...
よかったらシェアしてね!
Contents
閉じる