《きょうの料理》大原千鶴の小粋な季節の食卓(2021年4月2日)紹介されたレシピ一覧

2021年4月2日に紹介されたきょうの料理は、新シリーズの大原千鶴の小粋な季節の食卓!第1回目となる今回は、「春の香りを生かす」をテーマに春の食材「鯛」「木の芽」「ほたるいか」を使った料理を紹介してくれました。

目次

大原千鶴の小粋な季節の食卓(2021年4月)

たいのバター蒸し 木の芽添え

たいのバター蒸し 木の芽添えは、春を告げる魚の代表格、鯛をレンジで手軽にバター蒸しにした一品です。

たいの刺身 木の芽塩

たいの刺身 木の芽塩は、鯛の刺身に木の芽を絡ませた一品です。塩をつけていただきます。

あぶりほたるいかの梅しょうがじょうゆ

あぶりほたるいかの梅しょうがじょうゆは、香ばしく炙ったほたるいかをさっぱりとした味わいの梅しょうがじょうゆでいただく一品です。

あぶりほたるいかのおすまし

あぶりほたるいかのおすましは、炙ったほたるいかをとろろ昆布と一緒にお椀に入れ、お湯を注ぐだけ!磯の香りを存分に楽しめる一品です。

「大原千鶴の小粋な季節の食卓」その他の月のレシピ

テーマ「初夏の魚介を手軽に」2021年6月

テーマ「夏野菜のはしりを楽しむ」2021年5月

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる