《きょうの料理》はじめての手仕事「実山椒」横山タカ子(2022年5月16日)紹介されたレシピ

2022年5月16日に放送されたきょうの料理は、はじめての手仕事!今月は、長野市在住の料理研究家で信州の郷土料理をベースにした家庭料理や保存食のレシピなどを考案している横山タカ子さんが実山椒のレシピを紹介してくれました。

目次

はじめての手仕事「実山椒」横山タカ子

実山椒のみりん漬け

実山椒のみりん漬けは、サッと湯に通した山椒を煮切ったみりんに漬けるだけ!まろやかなみりんに山椒の風味がアクセントになっており、炒め物や煮物、チャーハンの調味料としてなど様々な用途で使えます。

たけのこのつくだ煮

実山椒のみりん漬けを使ったたけのこのつくだ煮は、昆布と椎茸の旨味にみりんの甘み、そして実山椒の辛味が加わった奥行きのある味わいの一品です。

実山椒のペースト

実山椒のペーストは、塩茹でにした実山椒をすりつぶすだけ!醤油と混ぜて刺身をつけたり、サラダのドレッシングに混ぜたりと柚子こしょうのような感覚で使えるスパイシーな調味料です。

実山椒のつくねスープ煮

実山椒のつくねスープ煮は、実山椒ペーストを使った風味豊かなスープ煮です。レタスの軽やかな歯ざわりと実山椒の爽やかな味わいが一緒になった一品です。

実山椒の酒かす漬け

実山椒の酒かす漬けは、香り豊かな酒粕と実山椒が互いに風味を引き立てあっている一品。実山椒の粒粒が後からピリッと刺激を与えてくれる酒かす漬けは、お酒のアテにもぴったりです。

きゅうりと新たまの酒かす漬けあえ

きゅうりと新たまの酒かす漬けあえは、シャキシャキとした食感のきゅうりと新玉ねぎに実山椒の酒かす漬けを和えるだけ!実山椒の辛味、まろやかな酒粕の風味が加わった涼やかな小鉢です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる