《きょうの料理》舘野鏡子「鶏むね肉と焼きねぎのバターじょうゆ煮」コスパ肉であったかレシピ(2022年1月31日)

鶏むね肉と焼きねぎのバターじょうゆ煮

2022年1月31日に放送されたきょうの料理で紹介された舘野鏡子さんの鶏むね肉と焼きねぎのバターじょうゆ煮のレシピです。

「鶏むね肉と焼きねぎのバターじょうゆ煮」舘野鏡子

Course: 和風Cuisine: 煮物

鶏むね肉と焼きねぎのバターじょうゆ煮は、やさしい治部煮のような味付けにバターを加えて子供でも食べやすいようにアレンジした煮物です。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉 1枚(300g)
    ≫≫みりん 小さじ1
    ≫≫醤油 小さじ1
    ≫≫生姜汁 少々
    ≫≫こしょう 少々

  • 舞茸 1パック(100g)

  • ねぎ 1本(100g)

  • ………
  • 水 カップ1

  • 削り節 3g

  • みりん 大さじ2

  • 砂糖 小さじ½~1

  • 醤油 大さじ1½

  • バター 小さじ1

  • ………
  • 黒こしょう(粗びき)適宜

    ※サラダ油・片栗粉

作り方

  • 下ごしらえ
    鶏むね肉は、皮を除き、一口大のそぎ切りにする。みりん(小さじ1)・醤油(小さじ1)・生姜汁(少々)・こしょう(少々)を加え、肉に絡めておく。
    舞茸は、大きめにほぐす。
    ねぎ(白い部分)は、3c長さにカットする。
    ねぎ(青い部分)は、適量を小口切りにして水にさらす。ザルにあげ、2~3回ほど流水でもみ洗いし、水気を絞る。
  • フライパンにサラダ油(小さじ1)を熱し、ねぎの白い部分を焼き目がつくまで中火で焼く。
  • 舞茸・水(カップ1)・だし用パックに入れた削り節(3g)・みりん(大さじ2)・砂糖(小さじ½~1)を加え、煮立ったら蓋をして弱めの中火で2分間ほど煮る。
  • 鶏肉に片栗粉(大さじ2)をよく揉みこむ。
  • フライパンから削り節のパックを取り出し、醤油(大さじ1½)を加え、鶏肉を並べ入れる。蓋をして中火で途中で鶏肉の上下を一度返しながら4~5分間ほど煮る。
  • バター(小さじ1)を加え、火をとめてからやさしく混ぜてなじませる。
  • お皿に盛り付け、ねぎの青い部分をのせ、お好みで粗びき黒こしょうをふったらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年1月31日
料理名鶏むね肉と焼きねぎのバターじょうゆ煮
料理人舘野鏡子

きょうの料理のレシピ

同日紹介された舘野鏡子さんのレシピ

北欧風クリームミートボールは、食べ応えのある大きなミートボールをとろりと温かいクリームソースでいただく一品です。

鶏手羽元とサイコロ野菜のスープは、シンプルながら手羽元のだし、野菜の旨味がたっぷりと染み出た舘野家の朝食の定番だというスープです。

舘野鏡子さんのレシピ!

コスパ肉であったかレシピ(舘野鏡子・今井亮)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる