《きょうの料理》大原千鶴「長芋と結びお揚げの炊いたん」(大原千鶴の小粋な季節の食卓「お手軽おせち」)

長芋と結びお揚げの炊いたん

2021年12月22日に放送されたきょうの料理で紹介された大原千鶴さんの長芋と結びお揚げの炊いたんのレシピです。

「長芋と結びお揚げの炊いたん」大原千鶴

Course: 和風Cuisine: 煮物

長芋と結びお揚げの炊いたんは、具材は長芋と油揚げだけ!長芋を「亀甲」、油揚げを「結び」の形にしておめでたさを演出しています。炊く時間も短いので手軽につくれます。

材料(作りやすい分量)

  • 長芋 20~25㎝(正味350g)

  • 油揚げ 1~2枚(100g)
    ………

  • だし カップ2

  • 塩 小さじ½

  • 薄口醤油 小さじ2
    ………

  • 絹さや(茹でたもの)適量

作り方

  • 長芋はよく洗い、皮付きのまま4㎝ほどの長さにカットする。
    ※盛り付ける器に合わせて高すぎたり、低すぎたりしない長さに切ります。
  • 長芋をまな板に立てて置き、切り口が六角形になるように皮を切り落とす。

    ………
  • 油揚げは、長さを半分にカットし、熱湯で1分間ほど茹でて油抜きをする。ザルにあげて粗熱を取る。
  • 2㎝幅に細長くなるようにカットし、結ぶ。

    ………
  • 鍋に長芋・油揚げを入れ、だし(カップ2)・塩(小さじ½)・薄口醤油(小さじ2)を加えて中火にかける。
    ※鍋は、具材が煮汁にかぶるくらいのちょっと小さめの鍋を使うのがおすすめ。
  • 煮立ったら蓋をして弱火にし、15分間ほど煮る。
  • 火を止め、そのまま冷まして味を含ませる。

    ………
  • 器に盛り付け、茹でた絹さやを添えたらできあがり。

Notes

  • 長芋と結びお揚げの炊いたん:冷蔵庫で3日間保存可能。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年12月22日
料理名長芋と結びお揚げの炊いたん
料理人大原千鶴

きょうの料理のレシピ

大原千鶴さんの「お手軽おせち」

ひたし豚は、豚肉をしっとりと仕上げた一品。多めに作って残ったらサラダやサンドイッチなどに使うのもおすすめです。

▶ 大原千鶴さんの黒豆は、すっきりとした甘さで豆本来の味わいがよくわかる一品です。

くるみ田作りは、甘じょっぱい味わいにくるみでコクが加わった絶品!大原千鶴さんも大好きでお正月以外にもよくつくるという一品です。くるみの代わりにピーナッツを使うのもおすすめです。

大原千鶴さんのレシピ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる