《きょうの料理》土井善晴のふつうにおいしいもん(2023年1月16・17日)紹介されたレシピ一覧

2023年1月16・17日に放送されたきょうの料理は、毎日食べても飽きることのない持続可能な家庭料理のあり方を追求する土井善晴さんが季節を感じていつ食べてもホッとするおいしいものを紹介してくれるシリーズ「土井善晴のふつうにおいしいもん」。今回は、「ご飯とお餅」「一汁一菜」をテーマにふつうにおいしいもんレシピを紹介してくれました。こちらのページでは、紹介されたレシピをまとめています。詳細は、それぞれのページをご覧ください。

目次

土井善晴のふつうにおいしいもん「ご飯とお餅」2022年1月16日

1日めのテーマは、日本人にとって大切な”ご飯とお餅”。「豚こま丼」「青菜のみそ汁」「お餅入りみそラーメン」の三品を紹介してくれました。

豚こま丼

豚こま丼は、香ばしく焼いたねぎがアクセントになったふわっとした卵のおいしさを楽しめる丼です。丼だしから手づくりし、卵には茶碗蒸しのようにふんわりと火が通すのがポイントです。

青菜のみそ汁

青菜のみそ汁は、この時期おいしくなる青菜をゆで立てでフレッシュに味わう味噌汁です。青菜は、味噌汁とは別鍋で茹でることで青々と彩りも鮮やか!シャキッとしたフレッシュな食感を楽しめます。

お餅入りみそラーメン

お餅入りみそラーメンは、お餅を加えた野菜たっぷりのお味噌汁のようなラーメンです。ねぎとにんにくの風味が加わることで味噌汁とはまた一味違ったおいしさに!やわらかく煮えたお餅も入って食べ応えも満点、野菜もたっぷりと食べられて汁までおいしく飲み干せます。

土井善晴のふつうにおいしいもん「一汁一菜」2022年1月17日

2日めのテーマは、”一汁一菜”。「具だくさんの野菜のみそ汁」「ほうれんそうのおひたし」「かき大根」の三品を紹介してくれました。

具だくさんの野菜のみそ汁

具材に決まりなし!お好みの具材を鍋に入れて煮干しと水を加えて煮てお味噌を溶くだけの土井流みそ汁です。

ほうれんそうのおひたし

気温がグッと下がるこの時期は、青菜が柔らかくなりおいしくなる季節。ほうれんそうのおひたしは、ほうれん草を少ない水分で蒸し茹でにして水にとって冷ますだけのシンプルなレシピですが、ほうれん草の甘み、シャキッとした食感を存分に楽しめる一品です。お弁当に入れるとき以外は、ほうれん草の水分をかたく絞りすぎないのがポイントです。

かき大根

冬に旬をむかえる牡蠣と大根を組み合わせた土井さん曰く名前のごろがいいということから考案したという煮物です。牡蠣は、調理する前にしっかりと洗うことでクセが抜け、すっきりとした味わいに仕上がります。煮汁には、牡蠣と大根の旨味がたっぷり!飲み干したくなるおいしさです。

過去に放送された「土井善晴のふつうにおいしいもん」レシピ

2022年7月11・12日放送

紹介されたレシピは、「冷やしそうめん」「しいたけのうま煮」「薄焼き卵」「菊かぼちゃのしょうがそぼろ」「青じそしょうゆおむすび」「ゴーヤーと豚バラの煮つけ」「なすの天ぷら」の7品。

2021年11月8日・9日放送

紹介されたレシピは、「チキンカレー」「秋野菜とゆで卵の酢漬け」「ハンバーグ」「野菜の蒸し煮」「まいたけとトマトのみそ汁」の5品。

2021年5月10・11日放送

紹介されたレシピは、「山菜の天ぷら」「うど汁」「卵焼き」「新じゃがのそぼろ煮」「べーじゃが」「さやいんげんのごまよごし」の6品。


U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・ドラマ・アニメなど22万本以上の見放題動画を抱えた国内最大級の動画配信サービス!
国内や海外の映画やドラマ、アニメなどの動画の他、漫画や雑誌など書籍を読むこともできます。

料理に関する動画では「DAIGOも台所〜きょうの献立何にする?〜」や「あさイチ(※過去2週間分)」を見ることができます。

31日間無料で視聴できる無料トライアル期間もありますので気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次