《きょうの料理》栗原はるみ「骨付き鶏の韓国風水炊き」キッチン日和(2022年1月28日)

骨付き鶏の韓国風水炊き

2022年1月28日に放送されたきょうの料理の「栗原はるみのキッチン日和」で紹介された骨付き鶏の韓国風水炊きのレシピです。

「骨付き鶏の韓国風水炊き」栗原はるみ

Course: 韓国Cuisine: 鍋物

骨付き鶏の韓国風水炊きは、鶏肉を丸ごとぐつぐつと煮込む韓国の鍋料理「タッカンマリ」を手に入りやすい骨付きの鶏もも肉を使い、はるみさん流にアレンジした一品です。じっくりと煮込んだスープは、鶏の旨味、野菜の甘みが染み出たやさしい味わいをしています。

材料(4~6人分)

  • 鶏もも肉(骨付き)3~4本(1.5㎏)

  • 鶏手羽先 6本

  • かぶ 5~6個(約500g)

  • 里芋 5~6個(約500g) 

  • 昆布(10㎝四方)1枚

  • いりこ(頭とワタを取り除く)20匹分

  • 水 3.2ℓ

  • ねぎ(青い部分)1本分

  • にんにく 4かけ

  • 生姜 3かけ

  • 玉ねぎ 1個

  • 塩 小さじ2



  • ………
  • 白菜キムチ 適宜

  • お好みのご飯 適宜



  • コチュジャンだれ(作りやすい分量)
  • コチュジャン 大さじ2

  • 砂糖 大さじ1

  • 醤油 小さじ1

  • 酢 小さじ1



  • 辛みしょうゆだれ(作りやすい分量)
  • 醤油 大さじ4

  • 砂糖 大さじ1

  • ねぎ(みじん切り)大さじ1

  • 粉唐辛子(粗びき)大さじ1

  • ごま油 大さじ½

  • にんにく(みじん切り)小さじ1

  • 生姜(みじん切り)小さじ1

作り方

  • 下ごしらえ
    昆布を軽く洗い、いりこと一緒に大きな鍋に入れる。水(3.2ℓ)を加え、つけておく。
    鶏もも肉手羽先は、水気を拭く。
    かぶ里芋は、皮をむく。
    ねぎの青い部分は、縦半分にカットする。
    にんにく生姜は、皮をむき、包丁の腹でつぶす。
  • 昆布・いりこをつけていた鍋に ねぎの青い部分・にんにく・生姜・玉ねぎ(皮をむいてまるごと)・塩(小さじ2)を加え、強火にかけ、煮立ったら鶏もも肉・手羽先を加える。
  • 再び煮立ったらアクを取り除き、蓋をして弱火で30分間ほど煮る。
  • 昆布を取り出し、蓋をしないで10~15分間煮る。
  • かぶ・里芋を加え、野菜がやわらかくなるまでさらに15~20分間ほど煮たらできあがり。
  • 器に取り分け、コチュジャンだれ・辛みしょうゆだれ、お好みで白菜キムチ・ご飯を添えて、たれをつけていただきます。

  • コチュジャンだれ
  • コチュジャン(大さじ2)・砂糖(大さじ1)・醤油(小さじ1)・酢(小さじ1)をよく混ぜ合わせる。

  • 辛みしょうゆだれ
  • 醤油(大さじ4)・砂糖(大さじ1)・みじん切りにしたねぎ(大さじ1)・粗びき粉唐辛子(大さじ1)・ごま油(大さじ½)・にんにくのみじん切り(小さじ1)・生姜のみじん切り(小さじ1)をよく混ぜ合わせる。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年1月28日
料理名骨付き鶏の韓国風水炊き
料理人栗原はるみ

きょうの料理のレシピ

同日紹介された「白身魚のタルタル仕立て」

白身魚のタルタル仕立ては、叩いた白身魚をセロリや春菊と一緒にガラスの器に美しく盛り付けた一品。特製の酢みそだれでいただきます。

栗原はるみのキッチン日和」紹介されたレシピ一覧

栗原はるみさんのレシピ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる