《きょうの料理ビギナーズ》「小松菜とあさりのチゲ」ひとり分の冬野菜おかず ⑤ (2023年1月16日)

小松菜とあさりのチゲ

2023年1月16日に放送されたきょうの料理ビギナーズで紹介された小松菜とあさりのチゲのレシピです。

目次

「小松菜とあさりのチゲ」のレシピ

きょうの料理ビギナーズの今月のテーマは「ひとり分の冬野菜おかず」。甘くておいしい冬野菜を使った一人分でも簡単につくれるおかずが紹介されました。お手軽な一人鍋やさっとできる副菜まで冬野菜を余さず食べきるアイディア満載です。第5回めは、青菜の中でもアクが少なくビギナーにおすすめの冬野菜、小松菜を使った「小松菜とあさりのチゲ」と「小松菜と桜えびのおひたし」です。

小松菜とあさりのチゲは、ほのかな苦みに辛さやコクをプラスした小松菜をたっぷりと食べられる一人分チゲです。アサリの出汁が効いた辛めのスープにシャキッとした小松菜がよく合います。味噌を加えるときは、煮汁で溶いてから加えると汁になじみやすくなります。

小松菜とあさりのチゲ

Cuisine: 韓国風

材料(1人分)

  • 小松菜(小)½わ(100g)

  • アサリ(殻付き/砂抜きしたもの)100g

  • 絹ごし豆腐 ½丁(150g)

  • 白菜キムチ 50g

  • ………
  • 水 カップ1

  • 味噌 大さじ1

作り方

  • 下ごしらえ
    小松菜は、根を切り落とし、4㎝長さにカットする。
    アサリは、殻をこすり合わせてぬめりを洗い、水気を切っておく。
    絹ごし豆腐は、手で5~6等分にちぎる。
    白菜キムチは、大きいものがあれば食べやすく一口大にカットする。
  • 小さめの土鍋か鍋にアサリ・水(カップ1)を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にしてアクを取り除く。
  • 小松菜を加え、弱火でときどき混ぜながら4~5分間ほど煮る。
  • 豆腐を加えて大きく混ぜる。
  • 味噌(大さじ1)を煮汁で溶いて加え、1~2分間ほど煮る。
  • 最後に白菜キムチを加えたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理ビギナーズ
放送日2023年1月16日
料理名小松菜とあさりのチゲ
料理人夏梅美智子

同日紹介「小松菜と桜えびのおひたし」のレシピ

「小松菜」おすすめレシピ

こちらの「小松菜」レシピも人気です

河野雅子さんの「小松菜の明太子炒め」

市瀬悦子さんの「小松菜かにたまの甘酢あん」

ウー・ウェンさんの「小松菜の塩炒め」

まとめ

きょうの料理ビギナーズで紹介された小松菜とあさりのチゲのレシピを紹介しました。ほのかな苦みに辛さやコクをプラスした小松菜をたっぷりと食べられる一人分チゲです。具材をどんどん加えるだけで簡単につくれます。ぜひ、参考にしてみてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。


U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・ドラマ・アニメなど22万本以上の見放題動画を抱えた国内最大級の動画配信サービス!
国内や海外の映画やドラマ、アニメなどの動画の他、漫画や雑誌など書籍を読むこともできます。

料理に関する動画では「DAIGOも台所〜きょうの献立何にする?〜」や「あさイチ(※過去2週間分)」を見ることができます。

31日間無料で視聴できる無料トライアル期間もありますので気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次