《きょうの料理》大原千鶴の愛情ごはん「夏野菜の冷凍保存法」2022年7月13日

2022年7月13日に放送されたきょうの料理は、大原千鶴の愛情ごはん!今回は、「夏野菜の冷凍活用術」というテーマで夏野菜の冷凍保存法と暑い夏に嬉しい火口の前に立つ時間が短くてサッとできる料理が紹介されました。こちらのページでは、紹介された夏野菜の冷凍保存法をまとめています。

目次

夏野菜の冷凍保存法

思い立ったらサッと使えるようにすぐに使える状態で冷凍するのがポイントです。

きゅうり

保存法

きゅうりは、切らずにそのまま冷凍用保存袋に入れて冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。解凍後は、冷蔵庫で2日間。

使い方

水に1分間ほどつけて半解凍する。使いやすくカットして水気を絞る。

オクラ

保存法

オクラは、水でサッと濡らし、塩をまぶして板ずりする。洗って水気を切り、額をむく。冷凍用保存袋に重ならないように入れて冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。

使い方

冷凍のまま加熱する。

ミックスピーマン(ピーマン・パプリカ)

保存法

縦半分にカットしてヘタ・種を取り除き、細切りにする。冷凍用保存袋に平らになるように入れて冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。

使い方

冷凍のまま加熱する。

玉ねぎ

保存法

8等分のくし形にカットする。手でバラバラにほぐして冷凍用保存袋に入れ、平らにならして冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。

使い方

冷凍のまま加熱する。

なす

保存法

なす(300g)のヘタを切り落とし、ピーラーで皮をしまむきにする。水に10分間ほどつけてアクを抜き、ラップで1個ずつ包む。耐熱皿にのせ、電子レンジ(600W)で2分間加熱、一度取り出して上下を返し、再び電子レンジ(600W)で2分間加熱する。全体がしんなりとしたら、ラップをしたまま冷まし、ラップで包んだまま冷凍用保存袋に重ならないように入れて冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。解凍後は、冷蔵庫で5日間。

使い方

自然解凍する。

かぼちゃ

保存法

かぼちゃ(正味300g)は、ワタを取り、一口大にカットする。耐熱皿に皮を下にして重ならないように並べ、水(大さじ1~2)を回しかける。ふんわりとラップをし、電子レンジ(600W)で4~5分間ほど竹串がスッと通るくらいやわらかくなるまで加熱する。粗熱を取ってから保存容器に皮を下にして重ならないように並べ入れて冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。解凍後は、冷蔵庫で2日間。

使い方

自然解凍する。

トマト

保存法

トマトは、熱湯にくぐらせて湯むきをし、ヘタを除いて2~4等分にカットする。冷凍用保存袋に入れ、手で揉んでつぶす。平らにならして冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。

使い方

袋のまますりこ木やめん棒で叩いたり、手で割ったりして軽くほぐして使用する。

もやし

保存法

袋に入れたまま、または冷凍用保存袋に移し、平らにならして冷凍保存する。

保存期間

冷凍庫で約1か月間。

使い方

冷凍のまま加熱する。

冷凍野菜を使ったレシピ

なすとかぼちゃの冷やし鉢

なすとかぼちゃの冷やし鉢は、冷凍なす・冷凍かぼちゃを使った一品。冷凍なす・冷凍かぼちゃを浸し地に浸して自然解凍させるだけの簡単レシピ!味がよく染み込んだなすとかぼちゃが絶品の暑いこの時期におすすめの小鉢です。

使用する冷凍野菜:冷凍なす・冷凍かぼちゃ

ミックスピーマンともやしの和風ナムル

ミックスピーマンともやしの和風ナムルは、冷凍ミックスピーマンと冷凍もやしを使った一品。冷凍ミックスピーマンと冷凍もやしを電子レンジで加熱して和えるだけ!ごまの香りとちくわの旨みが効いた和風のナムルです。

使用する冷凍野菜:冷凍ミックスピーマン・冷凍もやし

パリパリきゅうりのからしマヨ添え

パリパリきゅうりのからしマヨ添えは、冷凍きゅうりを使った一品。一度冷凍したきゅうりは、塩まるで塩もみしたきゅうりのような抜群の歯ごたえを楽しめます。

使用する冷凍野菜:冷凍きゅうり

鶏のトマトシチュー

鶏のトマトシチューは、つぶして冷凍したトマト・冷凍玉ねぎ・冷凍オクラを使った一品。つぶした冷凍トマトは煮込み時間も短くすむのでお手軽で夏向き!冷凍トマトのおかげで旨みのある深い味わいのシチューに仕上がります。

使用する冷凍野菜:冷凍トマト・冷凍玉ねぎ・冷凍オクラ

おいしく使いきる!「大原千鶴の愛情ごはん」紹介されたレシピ一覧

2022年4月からスタートした大原千鶴さんの新シリーズ!大原千鶴さんが毎月1回登場し、家庭で生まれるフードロスを減らす工夫をこらしたレシピを紹介してくれるシリーズです。

きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。→「きょうの料理」レシピ一覧

大原千鶴さんのレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次