《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》小池浩司「鶏とアスパラのミモザ風」2022年3月8日

鶏とアスパラのミモザ風

2022年3月8日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された小池浩司さんの鶏とアスパラのミモザ風のレシピです。

「鶏とアスパラのミモザ風」小池浩司

Course: 洋風Cuisine: 焼き物

今週のテーマ「春を味わう」のメニューの一品として紹介された鶏とアスパラのミモザ風は、アスパラの甘みと香りを楽しめる見た目も華やかな一品です。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(300g)

  • アスパラガス 8本

  • ………
  • ゆで卵 1個

  • パルメザンチーズ(粉)大さじ1

  • バージンオリーブ油 適量

  • レモン(くし形切り)2切れ

    ※塩・こしょう・バージンオリーブ油

作り方

  • 下ごしらえ
    アスパラガスは、下半分の皮をむく。根元のかたい部分を折って取り除き、斜め半分にカットする。
  • ゆで卵は、ザルでこしてパラパラにする。
  • 鶏肉は、表面の水分をしっかりと拭き取り、スジ切りをする。6等分にカットし、塩(適量)・こしょう(適量)をふる。


    ………
  • 焼く
    フライパンにバージンオリーブ油(大さじ1)を熱し、鶏肉を皮目を下にして入れ、押さえながら中火で4分間ほど焼く。
  • 鶏肉の皮目にこんがりと焼き色がつき、7割くらい火が通ったらひっくり返す。鶏肉を少し寄せてアスパラガスを加え、塩(適量)をふって転がしながら弱火で3分間ほど焼いて火を通す。


    ………
  • 仕上げ
    お皿に焼いた鶏肉・アスパラガスを盛り付け、ザルでこしたゆで卵・パルメザンチーズをふる。バージンオリーブ油を回しかけ、レモンを添えたらできあがり。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2022年3月8日
料理名鶏とアスパラのミモザ風
料理人小池浩司

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で紹介されたレシピ一覧

今週のテーマ「春を味わう」その他のレシピ

鯛と春野菜の木の芽風味は、木の芽を散らしたタイと山椒の佃煮を使ったピリッとするたれで和えた菜の花・たけのこを合わせ盛りにした一品です。

スナップエンドウと海老の炒め物は、素材の味・色・食感を生かした炒め物です。えびは、片栗粉をまぶして下茹でしたけら炒めることでぷりっぷりに仕上げています。

筍とぜんまいのうま煮は、ご飯のおかずになるしっかりとした味付けの煮物です。


小池浩司さんのレシピ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる