《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》岡本健二「鯛と春野菜の木の芽風味」2022年3月7日

鯛と春野菜の木の芽風味

2022年3月7日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された岡本健二さんの鯛と春野菜の木の芽風味のレシピです。

「鯛と春野菜の木の芽風味」岡本健二

Course: 和風

今週のテーマ「春を味わう」のメニューの一品として紹介された鯛と春野菜の木の芽風味は、木の芽を散らしたタイと山椒の佃煮を使ったピリッとするたれで和えた菜の花・たけのこを合わせ盛りにした一品です。

材料(2人分)

  • タイ(刺身)200g

  • 木の芽 15枚

  • ………
  • 菜の花 20本

  • 茹でたけのこ 100g

  • 山椒の佃煮 大さじ2

  • 塩 小さじ¼

  • 酢 大さじ2

  • 水 大さじ2

  • 油 大さじ2

作り方

  • タイ
    タイをバットに並べ、下味程度に薄く塩をふる。
  • 木の芽を香りがよく出るように包丁でたたくように刻み、タイの上にまんべんなく散らす。

    ………
  • 菜の花とたけのこの和え物
    湯を沸かし、塩を加えて菜の花を根元をつまんで爪の跡がつく程度に茹でる。茹でた菜の花を水に落とし、水気を絞る。
  • 茹でたけのこは、穂先は3㎝長さ×5㎜厚さの短冊切り、根元は5㎜厚さの半月切りにする。
  • 山椒の佃煮は、粗く刻む。
  • ボウルに山椒の佃煮・塩(小さじ¼)・酢(大さじ2)・水(大さじ2)を入れ、混ぜる。
  • 油(大さじ2)を少しずつ加えながら混ぜる。
  • 菜の花・たけのこを加え、しっかりと和える。

    ………
  • お皿にタイ・菜の花とたけのこの和え物を盛り付けたらできあがり。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2022年3月7日
料理名鯛と春野菜の木の芽風味
料理人岡本健二

「上沼恵美子のおしゃべりクッキング」で紹介されたレシピ一覧

今週のテーマ「春を味わう」その他のレシピ

鶏とアスパラのミモザ風は、アスパラの甘みと香りを楽しめる見た目も華やかな一品です。

スナップエンドウと海老の炒め物は、素材の味・色・食感を生かした炒め物です。えびは、片栗粉をまぶして下茹でしたけら炒めることでぷりっぷりに仕上げています。

筍とぜんまいのうま煮は、ご飯のおかずになるしっかりとした味付けの煮物です。


岡本健二さんのレシピ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる