《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》小池浩司「ひよこ豆とスペアリブの煮込み」2022年2月2日

ひよこ豆とスペアリブの煮込み

2022年2月2日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された小池浩司さんのひよこ豆とスペアリブの煮込みのレシピです。

「ひよこ豆とスペアリブの煮込み」小池浩司

Course: 上沼恵美子のおしゃべりクッキング, レシピ一覧

今週のテーマ「豆で元気」のメニューの一品として紹介されたひよこ豆とスペアリブの煮込みは、煮崩れしにくく煮込み料理にぴったりのひよこ豆をスペアリブと一緒にじっくりと煮込んだ一品です。

材料(2人分)

  • スペアリブ 6本(700g)
    ≫≫塩 小さじ½
    ≫≫こしょう 適量

  • 玉ねぎ(みじん切り)80g

  • にんにく(みじん切り)小さじ½

  • ………
  • 白ワイン 80㎖

  • ひよこ豆の水煮 150g

  • トマトの水煮 200g

  • ブイヨン 200㎖

  • ローズマリー 2本

  • 塩 小さじ½

    ※オリーブ油

作り方

  • スペアリブに塩(小さじ½)・こしょう(適量)をまぶす。
  • 鍋にバージンオリーブ油(大さじ1)を熱し、スペアリブを並べ入れて強火ですべての面を焼きつけ、しっかりと焼き色をつける。
  • すべての面に焼き色がついたらスペアリブを取り出し、鍋に残っている焼き油は捨てる。
  • 鍋にバージンオリーブ油(大さじ1)・玉ねぎのみじん切り(80g)・にんにくのみじん切り(小さじ½)を加え、中火で炒める。
  • スペアリブを戻し入れ、白ワイン(80㎖)を加え、強火にしてアルコール分を飛ばす。
  • 水気を切ったひよこ豆の水煮・トマトの水煮・ブイヨン・ローズマリー・塩(小さじ½)を加えて煮立て、出てきたアクを丁寧に取り除く。
  • 紙蓋をし、弱火にして40分間ほど煮込んだらできあがり。
    ※途中でスペアリブを裏返します。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2022年2月2日
料理名ひよこ豆とスペアリブの煮込み
料理人小池浩司

上沼恵美子のおしゃべりクッキングのレシピ

今週のテーマ「豆で元気」その他のレシピ

豆さばは、ひじきを大豆ではなく、ひよこ豆やいんげん豆などが入ったミックスビーンズと合わせ、サバ缶を加えることでボリュームを出したやさしい味わいの一品です。

あずきの中華風おこわは、タコと小豆のバランスも抜群!お赤飯とは一味違った味わいを楽しめる一品です。

鶏と大豆の煮込みは、大豆の甘さとピリ辛な味わいのバランスがよい一品。最後に加えるバジルで香りよく爽やかに仕上げています。


小池浩司さんのレシピ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる