《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》鶏ときのこのさっぱりソテー(小池浩司)

鶏ときのこのさっぱりソテー

2021年11月23日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された小池浩司さんの鶏ときのこのさっぱりソテーのレシピです。

鶏ときのこのさっぱりソテー(小池浩司)

鶏ときのこのさっぱりソテー(小池浩司)

Course: 洋風Cuisine: 焼き物

今週のテーマ「簡単スピードメニュー」の一品として紹介された鶏ときのこのさっぱりソテーは、塩・こしょうのみでシンプルに味付け!食材の旨味を生かした一品。最後にレモン汁を加え、さっぱりと仕上げています。

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(300g)

  • エリンギ 80g

  • 椎茸 6枚

  • 赤唐辛子 1本

  • レモン汁 大さじ1

    ※バージンオリーブ油・塩・黒こしょう

作り方

  • 下ごしらえ
    鶏もも肉は、繊維に沿って半分にカットし、繊維を断つように2.5㎝幅のそぎ切りにする。
    エリンギは、1㎝幅の輪切り、傘は縦半分にカットする。
    椎茸は、石づきを切り落とし、軸ごと縦半分にカット。
    赤唐辛子は、種を取り除く。
  • フライパンにバージンオリーブ油(大さじ1)・赤唐辛子を入れて火にかけ、中火で温める。
  • 鶏肉に塩(適量)・黒こしょう(適量)をふり、全体を混ぜ合わせ、皮目を伸ばしておく。
  • 赤唐辛子が赤黒くなったら鶏肉を皮目を下にして重ならないように並べ入れ、強火で2分間焼く。
  • 焼き色がついたらひっくり返し、中火に落とし、空いたスペースにエリンギ・椎茸を加え、きのこに塩(適量)・黒こしょう(適量)をふり、きのこに油を回しながら2分間ほど炒める。
  • 全体を炒め合わせ、火を止める。レモン汁(大さじ1)を加え、サッと合わせたらできあがり。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年11月23日
料理名鶏ときのこのさっぱりソテー
料理人小池浩司

今週のテーマ「簡単スピードメニュー」その他のメニュー

なすの生姜そぼろは、強火でしっかりと炒めて調味料を吸わせたそぼろでなすをいただくさっぱりとした味わいの一品です。

小松菜のきのこあんは、絶妙な配合の餡で小松菜をいただく一品。この餡の割合を覚えると八宝菜や中華丼などにも使えます。

アジの香味パン粉焼きは、アジに溶き卵と一工夫した香味パン粉を2回まぶすことで衣をしっかりとつけて香ばしく焼き上げた一品です。

豚肉と豆苗のピリ辛炒めは、味付けは醤油と砂糖のみ!豆苗のシャキシャキとした食感を楽しめる見た目もカラフルな炒めものです。

小池浩司さんの人気レシピ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる