《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》いわしのシチリア風(小池浩司)

いわしのシチリア風

2021年9月14日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介されたいわしのシチリア風のレシピです。

いわしのシチリア風(小池浩司)

いわしのシチリア風(小池浩司)

Course: 洋風Cuisine: 焼き物

今週のテーマ「スパイス&ハーブ」の一品として紹介されたいわしのシチリア風は、イワシをディルで爽やかに仕上げた一品です。

材料(2人分)

  • ディル 8枝(2g)

  • 松の実 大さじ1

  • イワシ 10尾(300g)

  • 塩 適量

  • こしょう 適量

  • 小麦粉
    ………

  • にんにく(みじん切り)小さじ½

  • 赤唐辛子(輪切り)1本

  • アンチョビー 1枚

    ※オリーブ油

作り方

  • 下ごしらえ
    ディルは、粗みじん切りにする。
  • 松の実は、フライパンで乾煎りし、取り出しておく。
  • イワシは胸ビレの下にまっすぐに切り込みを入れ、頭を落とす。お腹の先端の部分を切り、内臓を取り出す。中骨に沿って親指を入れて手開きにする。尾の方から中骨を外し、お腹部分は両側を包丁で削ぎ落とし、背ビレはキッチンバサミで切り落とす。

    ………
  • イワシを焼く
    手開きにしたイワシを水で洗い、水気を拭きとる。イワシの両面に塩(適量)・こしょう(適量)をふり、皮目だけに小麦粉(適量)をまぶす。
    ※後でアンチョビーも入るので塩加減は気をつけましょう。
  • フライパンにバージンオリーブ油(大さじ1)を熱し、イワシを皮目を下にして並べ入れ、強火で1分間ほど香ばしく焼く。
  • 火を止めてイワシの上下を返し、余熱で火を通す。
  • 焼いたイワシをお皿に盛り付け、ディルをふりかける。

    ………
  • ソース
    フライパンの焼き油を捨て、ペーパータオルでふく。バージンオリーブ油(大さじ3)・にんにくのみじん切り(小さじ½)・輪切りにした赤唐辛子(1本分)を入れ、中火にかける。にんにくから泡が出てきたら弱火に落とし、じっくりと炒めながらにんにくの香りと赤唐辛子の辛味を油に移す。
  • アンチョビーを加え、弱火でつぶしながら炒める。
  • 松の実を加え、サッと混ぜ合わせる。
  • お皿に盛り付けておいたイワシの上に熱々のソースをかけたらできあがり。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2021年9月14日
料理名いわしのシチリア風
料理人小池浩司

今週のテーマ「スパイス&ハーブ」その他のレシピ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる