《キューピー3分クッキング》ワタナベマキ「さば缶のリエット」2022年9月9日

さば缶のリエット

2022年9月9日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介されたワタナベマキさんのさば缶のリエットのレシピです。

目次

ワタナベマキさんの「さば缶のリエット」のレシピ

「キューピー3分クッキング」今週の先生は、旬の素材を生かした家庭料理らしい日常のおかずレシピを紹介してくれる人気の料理研究家、ワタナベマキさん!2022年7月には、最新のレシピ本「料理家・ワタナベ マキ 忙しい人に寄り添う、確かな傑作レシピ選」も発売しています。そんなワタナベマキさんの今日の一品は、サバの水煮缶をつかってつくるさば缶のリエットです。リエットとは、主に豚肉を長期保存するために考え出されたフランス料理!基本的には豚肉をつかってつくり、バゲットやパンにのせていただきます。豚肉をラードや塩と一緒に煮込んで作るのが一般的ですが、今回はサバ缶を炒めて手軽につくります。

≫≫ ワタナベマキさんレシピ
≫≫ おさかな料理の定期便 BonQuish(ボンキッシュ)

さば缶のリエット

Cuisine: 洋風

材料(作りやすい分量)

  • さば水煮缶 2缶(360g)

  • 玉ねぎ 1個(200g)

  • にんにく 1かけ

  • ………
  • 酒 ¼カップ

  • ナンプラー 小さじ2

  • ドライハーブ(オレガノ・タイムなど)小さじ1

  • レモン汁 小さじ2

  • 粗びき黒こしょう 少々

    ※オリーブ油

作り方

  • 下ごしらえ
    さば水煮缶は、汁気を軽く切る。
    玉ねぎは、みじん切りにする。
    にんにくは、芽を取り除き、みじん切りにする。
  • フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、サバを皮目を下にして並べ入れ、ときどき返しながら表面全体を焼き付ける。
  • 玉ねぎ・にんにくを加え、玉ねぎがしんなりとするまでサバを崩しながら炒める。
  • 酒(¼カップ)・ナンプラー(小さじ2)を加え、全体がしっとりとするまでサバを崩しながら弱めの中火で5分間ほど炒める。
  • 全体がなじんでしっとりとしてきたら ドライハーブを少し指でもみながら加える。レモン汁(小さじ2)も加え、混ぜる。
  • 最後に粗びき黒こしょう(少々)を加え、サッと混ぜる。
  • バットなどに取り出し、広げて冷ましたらできあがり。お皿に盛り付け、お好みでトーストしたバゲットなどにのせてオリーブ油(適量)をかけていただきます。

Notes

  • さば缶のリエット保存法:保存料気に入れ、オリーブ油を加えて表面を覆う。蓋をして冷蔵庫で1週間ほど保存できます。

番組情報

番組名キューピー3分クッキング
放送日2022年9月9日
料理名さば缶のリエット
料理人ワタナベマキ

「さば缶」おすすめレシピ

さば缶活用!こちらのレシピも人気です

レンジで簡単! だしいらずで旨味たっぷりな上に栄養も満点な上田淳子さんの「さば缶チゲ」

さば缶の旨味が凝縮!笠原将弘さんの「さば缶トマトグラタン」

味付けも不要!さば缶と梅干しでササッとつくれる大原千鶴さんの「さば缶おにぎり」

新鮮な地魚料理のセットを毎月お届け【サカナDIY】

まとめ

キューピー3分クッキングで紹介されたワタナベマキさんの「さば缶のリエット」のレシピを紹介しました。ワインのおつまみにもぴったりの一品。最初にサバをしっかりと焼きつけて臭みを取るのがポイントでした。ぜひ、参考にしてみてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。


≫≫ドイツ発世界人気No.1ミールキットHelloFresh(ハローフレッシュ)
お申込み・詳細はこちら→ HelloFresh 公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次