《きょうの料理》鳥羽周作「砂肝のねぎ塩だれ」強火で行こうぜ(2022年4月26日)

砂肝のねぎ塩だれ

2022年4月26日に放送されたきょうの料理で紹介された鳥羽周作さんの砂肝のねぎ塩だれのレシピです。

「砂肝のねぎ塩だれ」鳥羽周作

Course: 和風Cuisine: 焼き物

砂肝のねぎ塩だれは、サイドディッシュにもおつまみにもぴったりな一品!砂肝に細かい切り込みを入れてから調理することでまるで牛タンのような食感を楽しめます。

材料(2人分)

  • 鶏砂肝 120g

  • ねぎ塩だれ 適量

    ※サラダ油


  • ねぎ塩だれ(作りやすい分量)
  • ねぎ 1本(100g)

  • ごま油 大さじ2½(30g)

  • はちみつ 小さじ2強(15g)

  • にんにく(すりおろす)5g

  • りんご酢 5g ※酢でも代用可

  • 醤油 5g

  • 塩 5g

  • 黒こしょう(粗びき)2g

作り方

  • ねぎ塩だれ
    ねぎは、みじん切りにする。
  • ねぎをボウルに入れ、ごま油(大さじ2½)・はちみつ(小さじ2強)・すりおろしたにんにく(5g)・りんご酢(5g)・醤油(5g)・塩(5g)・粗びき黒こしょう(2g)を加えて混ぜ合わせる。

    ………
  • 砂肝のねぎ塩だれ
    砂肝は、半分にカットし、包丁で縦に細かい切り込みを入れる。
  • フライパンにサラダ油(大さじ1½)を熱し、砂肝を中火で表面の色は変わるまで炒める。
  • 蓋をして蒸し焼きにし、しっかりと火を通す。
  • 蓋を外してサッと炒める。
  • お皿に盛り付け、ねぎ塩だれ(適量)をかけたらできあがり。

Notes

  • ねぎ塩だれ:保存容器に入れて冷蔵庫で約1週間保存できます。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年4月26日
料理名砂肝のねぎ塩だれ
料理人鳥羽周作

【2022年4月26日】鳥羽周作の強火で行こうぜ!同日紹介「万能米でパラパラチャーハン」

万能米でパラパラチャーハンは、家庭でつくるとベチャベチャになってしまいがちなチャーハンを万能米を使うことで誰でもパラパラにつくれるチャーハンです。かまぼこの甘みと万能米の旨味が味の決め手!万能米を使えば、ピラフもリゾットもパラパラめちゃうまになります。


きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。⇒ きょうの料理 レシピ一覧

鳥羽周作さんのレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる