《きょうの料理》笠原将弘「新たまねぎの混ぜごはん」和ごはんで春気分(2022年2月28日)

新たまねぎの混ぜごはん

2022年2月28日に放送されたきょうの料理で紹介された笠原将弘さんの新たまねぎの混ぜごはんのレシピです。

「新たまねぎの混ぜごはん」笠原将弘

Course: 和風Cuisine: 混ぜご飯

新たまねぎの混ぜごはんは、新玉ねぎならではのシャキシャキとした食感と甘みを楽しめる一品。桜えびや三つ葉との相性も抜群です。

材料(4人分)

  • 桜えび(乾)10g

  • 米 2合(360㎖)

  • ………
  • 水 340㎖

  • 酒 大さじ2

  • 薄口醤油 大さじ2

  • ………
  • 新玉ねぎ(大)1個(250g)

  • 塩 少々

  • 粗びき黒こしょう 少々

  • ………
  • 三つ葉の軸(小口切り)3本分

    ※サラダ油

作り方

  • 米を炊く
    米は、洗い、30分間浸水させる。ザルにあげ、水気を切る。
  • 炊飯釜に米を入れ、水(340㎖)・酒(大さじ2)・薄口醤油(大さじ2)を加え、桜えび(10g)をのせ、通常通りに炊飯する。

    ………
  • 玉ねぎを炒める
    新玉ねぎは、2㎝角にカットする。
  • フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、新玉ねぎを加え、塩(少々)・粗びき黒こしょう(少々)をふって中火でサッと炒める。

    ………
  • 仕上げ
    ご飯が炊き上がったら炒めた玉ねぎを炊飯釜に加え、蓋をして5分間ほど蒸らす。
  • 全体を混ぜ合わせ、器に盛り付ける。小口切りにした三つ葉の軸を散らしたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年2月28日
料理名新たまねぎの混ぜごはん
料理人笠原将弘

きょうの料理のレシピ

笠原将弘さんの「和ごはんで春気分」レシピ

せり豚は、春の山菜「せり」を豚肉と一緒に甘辛く炒めたご飯がすすむおかずです。

菜の花とたいのカルパッチョは、からし和えにした菜の花をタイと合わせた見た目も華やかな一品です。

和ごはんで春気分(笠原将弘・渡辺あきこ)

渡辺あきこさんの「和ごはんで春気分」レシピは、こちらにまとめています。よろしければこちらもご覧ください。↓

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる