《キューピー3分クッキング》石原洋子「鶏胸肉、小松菜、木くらげのとろみ煮」2022年1月13日

鶏胸肉、小松菜、木くらげのとろみ煮

2022年1月13日に放送されたキューピー3分クッキングで紹介された石原洋子さんの鶏胸肉、小松菜、木くらげのとろみ煮のレシピです。

「鶏胸肉、小松菜、木くらげのとろみ煮」石原洋子

Course: 中華風Cuisine: 炒め煮

鶏胸肉、小松菜、木くらげのとろみ煮は、冬になるとおいしくなる小松菜を鶏肉・キクラゲと合わせた一品。さっぱりとした塩味ですが、最後にごま油を加えて香りよく仕上げています。

材料(4人分)

  • 小松菜 1わ(250g)

  • 生キクラゲ 120g

  • 長ねぎ 1本(100g)

  • 鶏むね肉(皮なし)1枚(250g)
    ≫≫塩 小さじ⅓
    ≫≫酒 大さじ½
    ≫≫片栗粉 大さじ½

  • 生姜 1かけ

  • ………
  • 熱湯 2カップ

  • 酒 大さじ1

  • 塩 小さじ1

  • こしょう 少々

  • 片栗粉(倍量の水で溶く)大さじ1½

  • ごま油 小さじ1

作り方

  • 下ごしらえ
    小松菜は、3~4㎝長さにカットし、茎と葉先に分けておく。
    生キクラゲは、石づきがあれば取り除き、一口大にカットする。水から茹で、沸騰したらザルに上げる。
    長ねぎは、縦に4つ割りにし、3~4㎝長さにカットする。
    鶏むね肉は、一口大の薄切りにする。塩(小さじ⅓)・酒(大さじ½)をもみ込み、下味をつける。
    生姜は、薄切りにする。

    ………
  • 炒める
    鶏肉に片栗粉(大さじ½)をまぶす。
  • 中華鍋に油(大さじ½)を熱し、鶏肉を色が変わるまで炒め、一度、取り出す。
  • 中華鍋をきれいにして油(大さじ1)を足し、薄切りにした生姜を香りが立つまで炒める。
  • 強めの中火にして小松菜の茎・キクラゲを加えてひと炒めし、小松菜の葉先・長ねぎも加えて炒め合わせる。
  • しんなりとしてきたら熱湯(2カップ)を加え、煮立ったら酒(大さじ1)・塩(小さじ1)・こしょう(少々)を加え、鶏肉を戻し入れて軽く煮る。
  • 水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1½ を倍量の水で溶いたもの)を加え、とろみをつける。
  • 仕上げにごま油(小さじ1)を回し入れたらできあがり。

番組情報

番組名キューピー3分クッキング
放送日2022年1月13日
料理名鶏胸肉、小松菜、木くらげのとろみ煮
料理人石原洋子

キューピー3分クッキングのレシピ

今週の石原洋子さんのレシピ

帆立、椎茸、わけぎの黒こしょう炒めは、黒こしょうが味のポイントになった短時間でつくれる炒めものです。

白菜のサンラータンめんは、体が温まる酸っぱくて辛いスープで食べる白菜たっぷりのラーメンです。

たらとほうれん草のグラタンは、寒いこの時期に嬉しい熱々クリーミーなグラタンです。ホワイトソースにタラの蒸し汁を加えることで旨味とコクが増しています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる