《きょうの料理》ワタナベ「クーブイリチー~昆布の炒り煮~」しみじみ冬おかず(2022年1月11日)

クーブイリチー~昆布の炒り煮~

2022年1月11日に放送されたきょうの料理で紹介されたワタナベマキさんの切り干し大根のきんちゃく煮のレシピです。

「クーブイリチー~昆布の炒り煮~」ワタナベマキ

Course: 和風Cuisine: 炒り煮
カロリー(全量)

950

kcal
塩分(全量)

4.7

g

クーブイリチー~昆布の炒り煮~は、細切りの昆布を豚肉と一緒に炒りつけて甘辛味で煮たシンプルな沖縄の家庭料理です。沖縄の言葉で「クーブ=昆布」「イリチー=炒り煮」を意味しています。作り置きができるのでお弁当のおかずにもおすすめです。

材料(作りやすい分量)

  • 切り昆布(乾)20g
    ≫≫水 カップ1

  • にんじん ½本

  • こんにゃく ½枚(150g)

  • 油揚げ 1枚(30g)

  • 豚バラ肉(薄切り)150g


  • 調味料
  • みりん 大さじ2½

  • 酒 大さじ1

  • 醤油 小さじ2

  • 塩 少々

    ※ごま油

作り方

  • 下ごしらえ
    切り昆布は、サッと洗い、水(カップ1)に10分間ほど浸けて戻す。戻ったらザルに上げてしっかりと水気を切り、戻し汁はとっておく。
    にんじんは、4㎝長さの細切りにする。
    こんにゃく油揚げは、それぞれ熱湯で3分間ほど茹でる。粗熱を取り、4㎝長さの細切りにする。
    豚バラ肉は、1㎝幅にカットする。

    ………
  • 炒める
    鍋にごま油(小さじ2)を熱し、豚肉を中火で炒める。
  • 肉の色が変わったら、にじん⇒こんにゃく⇒油揚げを順に加え、にんじんがしんなりとするまで炒める。
  • しっかりと水気を切った切り昆布を加え、サッと炒め合わせる。

    ………
  • 煮る
    切り昆布の戻し汁を全量加え、みりん(大さじ2½)・酒(大さじ1)を加え、煮立ったらアクを取り除く。落し蓋をして弱めの中火でときどき混ぜながら10分間ほど煮る。

    ………
  • 炒りつける
    落し蓋を取り、醤油(小さじ2)・塩(少々)を加え、1~2分間ほど混ぜながら炒りつけたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年1月11日
料理名クーブイリチー~昆布の炒り煮~
料理人ワタナベマキ

きょうの料理のレシピ

ワタナベマキのしみじみ冬おかず

同日紹介された「乾物」料理

切り干し大根のきんちゃく煮は、切り干し大根を長ひじきと一緒に油揚げに詰めてきんちゃくにした口の中においしさがじゅわっと広がる一品です。

高野豆腐のトロトロ煮は、鶏肉の旨味をたっぷりと吸った高野豆腐のトロトロの食感を楽しめる一品です。ボソッとした食感が苦手!という人も少なくない高野豆腐を滑らかに仕上げています。

ワタナベマキのしみじみ冬おかず (蒸し物・乾物)レシピ一覧

ワタナベマキさん】のレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次