《上沼恵美子のおしゃべりクッキング》小池浩司「鯛のピカタ」2022年1月5日

鯛のピカタ

2022年1月5日に放送された上沼恵美子のおしゃべりクッキングで紹介された小池浩司さんの鯛のピカタのレシピです。

「鯛のピカタ」小池浩司

Course: 洋風

今週のテーマ「鯛をあじわう」のメニューの一品として紹介された鯛のピカタは、淡泊な鯛に生ハムを合わせて旨味を倍増させたピカタです。

材料(2人分)

  • 鯛(刺身用)160g

  • 生ハム 6枚

  • ………
  • 卵 1個

  • パルメザンチーズ(粉)小さじ1

  • ………
  • ベビーリーフ 30g

  • お好みのドレッシング 適量

    ※塩・こしょう・小麦粉・バージンオリーブ油

作り方

  • 鯛は、6等分(厚さ1.5㎝ほど)のそぎ切りにする。
  • 卵を溶きほぐし、パルメザンチーズ(小さじ1)を混ぜる。
    ※卵は、サラっとしすぎると鯛にまとわりにくくなるので、あまり溶きすぎないように注意。
  • 鯛の片面に塩(適量)・こしょう(適量)をふり、生ハムを1枚ずつのせ軽く巻くようにして鯛にハムを張り付ける。
  • 鯛の両面に小麦粉(適量)をまぶす。
  • フライパンにバージンオリーブ油(大さじ2)を熱する。鯛に卵液を絡め、フライパンに並べ入れ、残った卵液をかける。弱火で片面2分間ずつ焼く。
  • 焼いたピカタをベビーリーフと一緒にお皿に盛り付ける。全体にお好みのドレッシングをかけたらできあがり。

番組情報

番組名上沼恵美子のおしゃべりクッキング
放送日2022年1月5日
料理名鯛のピカタ
料理人小池浩司

上沼恵美子のおしゃべりクッキングのレシピ

今週のテーマ「鯛をあじわう」その他のレシピ

鯛ごはんは、鯛は半分は焼いて香ばしく、残り半分は蒸してふっくらと仕上げています。

鯛の紹興酒風味は、焼いた鯛を紹興酒を生かした絶品のソースでいただく一品です。

鯛と白菜の柚子風味は、ふっくらと仕上げた鯛を口いっぱいに広がる柚子の香りと一緒にいただく一品です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次