《きょうの料理》藤井恵「豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み」藤井家のごちそう(2021年12月6日)

豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み

2021年12月6日に放送されたきょうの料理で紹介された藤井恵さんの豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みのレシピです。

「豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み」藤井恵

Course: 洋風Cuisine: 煮込み

メインの豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込みは、トマトで煮込んでからオーブンでじっくりと焼き上げるフランスの伝統料理をアレンジした一品です。

材料(3~4人分)

  • 白いんげんの茹で方
  • 白いんげん豆(乾)約180g 

  • セロリの葉 あれば

  • ローリエ あれば



  • 豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み
  • 玉ねぎ 1個(200g)

  • トマトの水煮(缶詰/ホールタイプ)1缶(400g)

  • 豚肩ロース肉(とんかつ用)3枚(300g)
    ≫≫塩 小さじ½
    ≫≫こしょう 少々
    ………

  • バター 40g

  • 白いんげん豆(茹でたもの)400g ※缶詰でもOK

  • 白いんげん豆の茹で汁(缶詰の場合は缶汁)カップ½

  • 塩 小さじ1

  • こしょう 少々

作り方

  • 白いんげん豆の茹で方
  • 白いんげん豆の下ごしらえ
    白いんげん豆は、たっぷりの水に7~8時間つけて戻す。
  • 戻した白いんげんを軽く洗い、水気を切る。
  • 鍋に白いんげん豆を入れ、豆より水が上になるようにたっぷりと水を加え、あればローリエやセロリの葉を加え、沸騰したらアクを取り、蓋をして弱火で40~50分間茹でる。

  • 豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み
  • 下ごしらえ
    玉ねぎは、縦半分にカットし、さらに縦に薄切りにする。
    トマトの水煮は、フォークなどで細かくつぶす。
    豚肩ロース肉は、3~4等分にカット。両面に塩(小さじ½)・こしょう(少々)をふり、手で軽く叩いてなじませる。

    ………
  • 焼き炒める
    深めのフライパンか鍋にバター(40g)を強めの中火で熱し、バターを溶かす。豚肉を入れ、触らずにときどきフライパンを揺すりながら焼き色をこんがりとつける。焼き色がついたらひっくり返し、反対の面もこんがりと焼く。
  • 豚肉を端に寄せ、空いているスペースに玉ねぎを加え、肉の旨味を吸わせながらしんなりとするまで炒める。

    ………
  • 煮る
    トマトの水煮・茹でた白いんげん豆(400g)の水気を切って加え、さらに豆の茹で汁(カップ½)も加え、全体を軽く混ぜる。
  • 塩(小さじ1)・こしょう(少々)をし、煮立ったら火を止める。

    ………
  • オーブンで焼く
    耐熱皿に移す。この時に先に肉を下に敷き、その上にソースをかけると肉がソースの中で焼けるので固くなりにくくなります。
  • 160℃に温めたオーブンで1時間焼いたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年12月6日
料理名豚肉と白いんげん豆のカスレ風煮込み
料理人藤井恵

藤井家のごちそう

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる