《スッキリ》鳥羽周作「エビとサケのミックスフライ~タルタル&オリジナルソースで~」2021年11月25日

エビとサケのミックスフライ~タルタル&オリジナルソースで~

2021年11月25日に放送されたスッキリの「鳥羽周作のみんなの食卓」のコーナーで紹介されたエビとサケのミックスフライのレシピです。

「エビとサケのミックスフライ~タルタル&オリジナルソースで~」鳥羽周作

「エビとサケのミックスフライ~タルタル&オリジナルソースで~」鳥羽周作

まるでお店のように仕上げたエビとサケのフライを2種類のこだわりソースでいただきます。

材料

  • ブラックタイガー 2尾

  • サケ 1切れ
    ………

  • 薄力粉 60g

  • 卵(Mサイズ)1個

  • 水 35㎖
    ………

  • パン粉 適量

  • 塩 適量

  • こしょう 適量

    ※米油



  • タルタルソース
  • ケッパー 5g

  • ピクルス 5g

  • 玉ねぎ 15g

  • ゆで卵(Mサイズ)1個

  • マヨネーズ 50g

  • はちみつ 10g

  • 塩 適量

  • こしょう 適量



  • オリジナルソース
  • 中濃ソース 30g

  • スイートチリソース 15g

作り方

  • エビの下処理
    ブラックタイガーは、殻を取り除き、竹串で背ワタを取る。尻尾に斜めに切り込みを入れ、包丁でこすって 尻尾についている汚れと水分を取り除く。
  • エビの背中側&腹側に軽く垂直に切り込みをそれぞれ4~5ヵ所入れる。さらに両側の面には、斜めに切り込みを それぞれ4~5ヵ所入れる。
    ※この隠し包丁を入れることでまっすぐきれいに揚がり、食感もぷりぷりに仕上がります。

    ………
  • サケの下処理
    サケは、臭みの原因となる皮をはぎ、食べやすい大きさにカットする。

    ………
  • バッター液
    ボウルに薄力粉(60g)・卵(1個)・水(35㎖)を入れ、なめらかになるまでよく混ぜ合わせる。
    ※バッター液をつくることで通常なら小麦粉→卵→パン粉と3工程が必要な衣づけが2工程に!しかも、バッター液の粘り気が具材を包み込み、衣がはがれにくくおいしく仕上がります。

    ………
  • 衣をつけて揚げる
    下処理したエビ・サケに塩(適量)・こしょう(少々)をふる。
  • バッター液にくぐらせてからパン粉(適量)をまぶす。
  • 米油を180℃に熱し、衣をつけたエビ・サケを2分~2分半ほど揚げる。
    ※ビタミンEなどが入っている米油は、酸化しづらいという特徴があり、通常の油より長く使えます。
    ※油の泡が大きくなり、揚げ音が大きくなってきたら具材に火が通った目安!
  • バットにあげ、しっかりと油を切る。

    ………
  • お皿に盛り付け、タルタルソース・オリジナルソースを添えたらできあがり。


  • タルタルソース
  • 下ごしらえ
    ケッパーピクルスは、みじん切りにする。※らっきょう・柴漬けでも代用できます。
    玉ねぎは、粗みじん切りにする。
    → 塩(適量)をふって軽く塩揉みし、出てきた水分を紙タオルでしっかりと取る。
    ゆで卵は、粗みじん切りにする。

    ※すっきりとした酸味のあるケッパー・ピクルスを加えることで揚げ物が油っぽくなく食べられます。なければ、らっきょう・柴漬けでも代用可。
    ※玉ねぎの辛味を抜く時に水にさらすと栄養も一緒に出てしまうので、軽く塩もみ後、余計な水気を取って辛味を抜きつつ、同時に下味もつけるのがおすすめ!
  • ケッパー・ピクルス・玉ねぎ・ゆで卵をボウルに入れ、マヨネーズ(50g)・はちみつ(10g)・塩(適量)・こしょう(適量)を加え、混ぜ合わせて全体をなじませる。


  • オリジナルソース
  • 中濃ソース(30g)・スイートチリソース(15g)を混ぜ合わせる。

    ※中濃ソース2:スイートチリソース1の割合で合わせと即席で簡単なフライに合うソースに!チリソースのピリ辛感が魚介との相性抜群です。

番組情報

番組名スッキリ「鳥羽周作のみんなの食卓」
放送日2021年11月25日
料理名 エビとサケのミックスフライ~タルタル&オリジナルソースで~
料理人鳥羽周作

鳥羽周作さんの人気レシピ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる