《あさイチ》えびしんじょ(ハレトケキッチン「えび」荻野聡士)

えびしんじょ

2021年9月21日に放送されたあさイチの「ハレトケキッチン」のコーナーで紹介されたえびしんじょのレシピです。

えびしんじょ(ハレトケキッチン「えび」荻野聡士)

えびしんじょ(ハレトケキッチン「えび」荻野聡士)

Course: 和風Cuisine: 煮物

えびしんじょは、えびの甘みと出汁の旨味が織りなす絶妙なハーモニーを楽しめる口の中でふわっととろける一品です。

材料(4人分)

  • えび(無頭/殻付き)260g

  • 冬瓜 大⅛個(400g)

  • ねぎ(白い部分)½本
    ………

  • 出汁 1ℓ

  • 塩 小さじ1

  • 薄口醤油 小さじ2
    ………

  • はんぺん(かためのものがおすすめ)2枚

  • 卵黄 1個分

  • 塩 少々

  • 油 大さじ4
    ………

  • 薄口醤油 大さじ1

  • みりん 小さじ½
    ………

  • 青柚子の皮(すりおろす)適量

作り方

  • 下ごしらえ
    えびは殻をむき、尾を取る。背に切り込みを入れ、背ワタを取り除く。1㎝角にカットし、120gと140gに分けておく。 殻と尾は、紙タオルで包み、糸などで結ぶ。
  • 冬瓜はワタと皮を除き、食べやすい大きさにカットする。
  • ねぎは、縦半分にカットする。芯の部分は1㎝幅の斜め切り、外側の部分は5㎜角の色紙切りにする。

    ………
  • 煮汁
    鍋に出汁(1ℓ)・冬瓜・紙タオルで包んだえびの殻と尾・塩(小さじ1)・薄口醤油(小さじ2)を入れ、強火にかける。5分間ほど煮たら、紙タオルをかぶせて中火に落として15分間ほど煮る。

    ………
  • えびしんじょの生地
    すり鉢に1㎝角にカットしたえび(120g)を入れ、ペースト状になるまでよくすりつぶす。
  • はんぺんを手でちぎって加え、すり混ぜる。
  • 卵黄(1個分)・塩(少々)を加え、さらにすり混ぜる。
  • 油(大さじ4)を3回に分けて加えながら、すり混ぜる。

    ※フードプロセッサーにすべての材料を入れ、なめらかになるまで攪拌してもOK。すり鉢の方がえびの少し食感が残っておすすめです。
  • 残りのえび(140g)を加え、ゴムベラで全体を混ぜ、12等分にする。

    ………
  • 煮る
    煮汁の鍋から紙タオルで包んだえびの殻と尾を取り出し、煮汁を温める。沸いてきたら12等分にしたえびしんじょの生地をスプーンなどですくって入れ、斜め切りにしたねぎの芯の部分も加え、落し蓋をして中火から弱火で10分間ほど煮る。
  • えびしんじょに火が通ったら 薄口醤油(大さじ1)・みりん(小さじ½)を加え、味を調える。

    ………
  • 器にえびしんじょ・冬瓜を盛り付け、煮汁をはる。色紙切りにしたねぎの外側の部分を散らし、青柚子の皮をすりおろしてかけたらできあがり。

番組情報

番組名あさイチ「ハレトケキッチン」
放送日2021年9月21日
料理名えびしんじょ
料理人荻野聡士

ハレトケキッチン「えび」その他のレシピ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる