《きょうの料理》本田明子「白菜とツナ缶のとろっと重ね煮」白菜おいしい攻略法(2022年1月5日)

白菜とツナ缶のとろっと重ね煮

2022年1月5日に放送されたきょうの料理で紹介された白菜とツナ缶のとろっと重ね煮のレシピです。

「白菜とツナ缶のとろっと重ね煮」本田明子

Course: 和風Cuisine: 煮物
Cooking time

20

minutes
カロリー(1人前)

130

kcal
塩分(1人前)

2.1

g

白菜とツナ缶のとろっと重ね煮は、白菜を葉と軸に分け、火の通りにくい順に重ねることで短時間で蒸し煮にでき、おかずが一品足りないときにもおすすめです。

材料(2~3人分)

  • 白菜(大)¼個(700g)

  • ツナ(缶詰)1缶(70g)※油漬け/水煮はお好みで


  • 調味料
  • 酒 大さじ4

  • 薄口醤油 大さじ2

  • みりん 大さじ1


  • 仕上げ
  • 水溶き片栗粉:片栗粉 大さじ1 + 水 大さじ1

  • 生姜(すりおろす)少々

作り方

  • 白菜は、軸と葉に分け、葉はざく切り、軸は芯をつけたまま繊維に沿って細切りにし、最後に芯を切り落とす。
  • 鍋の中を水で少し濡らし、白菜の軸を底に敷き詰める。白菜の軸の上にツナをあまり散らばらないようにのせ、ツナをめがけて酒(大さじ4)・薄口醤油(大さじ2)・みりん(大さじ1)をかける。
  • 白菜の葉を全体を覆うようにして加え、強めの中火にかける。
  • 沸いてきたら弱めの中火にし、蓋をして10分間ほど煮る。
  • 木べらなどで具を少し端に寄せ、煮汁に水溶き片栗粉(片栗粉 大さじ1 + 水 大さじ1)を加え、混ぜてとろみをつける。
  • 軽く煮立ったら火を止め、すりおろし生姜(少々)を加えて全体を混ぜたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年1月5日
料理名白菜とツナ缶のとろっと重ね煮
料理人本田明子

きょうの料理のレシピ

一緒に紹介された本田明子さんの「白菜」レシピ

白菜と手羽先の丸ごと煮は、白菜¼個を丸ごと使い、焼いてからじっくりと煮込んだ一品。やわらかく煮込んだ白菜は、手羽先や椎茸の旨味をたっぷりと吸い、絶品です。

白菜の水漬けは、生の白菜をにんにくや生姜、赤唐辛子と一緒に塩水で漬け込んだ即席の水キムチ風の味わいの一品です。

冬の王様!白菜おいしい攻略法(市瀬悦子・本田明子)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる