《きょうの料理》本田明子「白菜の水漬け」白菜おいしい攻略法(2022年1月5日)

白菜の水漬け

2022年1月5日に放送されたきょうの料理で紹介された白菜の水漬けのレシピです。

「白菜の水漬け」本田明子

Cooking time

5

minutes
カロリー(全量)

100

kcal
塩分(全量)

12.3

g

白菜の水漬けは、生の白菜をにんにくや生姜、赤唐辛子と一緒に塩水で漬け込んだ即席の水キムチ風の味わいの一品です。

材料(作りやすい分量 ※容量1.2ℓの保存瓶1個分

  • 白菜(大)¼個(700g)

  • 生姜 ½かけ

  • にんにく 1かけ

  • 赤唐辛子(小口切り)小さじ1~2

  • 昆布(10㎝四方)1枚


  • 塩水
  • 水 カップ2

  • 塩 大さじ1

作り方

  • 下ごしらえ
    白菜は、軸と葉に分け、葉は2㎝ほどのざく切り、軸は芯をつけたまま繊維に沿って細切りにし、最後に芯を切り落とす。
    生姜は、 よく洗い、皮付きのまま薄切りにする。
    にんにくは、半分にカットしてつぶす。
    昆布は、サッと洗い、半分にカットする。
  • 白菜を清潔な保存瓶の6割ほどの高さまでギュッと詰める。赤唐辛子・にんにく・生姜・昆布を詰め、その上に残りの白菜をぎゅうぎゅうに詰める。
  • 水(カップ2)・塩(大さじ1)を混ぜ合わせた塩水を加え、蓋をして冷蔵庫で一晩(10時間以上)おく。
    ※白菜がしっかりとすべて塩水に浸かっている状態にするのがポイント。塩水が足りなければ、同じ塩分濃度でつくって足します。
  • 一晩経ったら食べられますが、3~4日めくらいが特においしくいただけます。

Notes

  • 白菜の水漬け:冷蔵庫で1週間ほど保存可能。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年1月5日
料理名白菜の水漬け
料理人本田明子

きょうの料理のレシピ

一緒に紹介された本田明子さんの「白菜」レシピ

白菜と手羽先の丸ごと煮は、白菜¼個を丸ごと使い、焼いてからじっくりと煮込んだ一品。やわらかく煮込んだ白菜は、手羽先や椎茸の旨味をたっぷりと吸い、絶品です。

白菜とツナ缶のとろっと重ね煮は、白菜を葉と軸に分け、火の通りにくい順に重ねることで短時間で蒸し煮にでき、おかずが一品足りないときにもおすすめです。

冬の王様!白菜おいしい攻略法(市瀬悦子・本田明子)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる