《きょうの料理》有賀薫「パリパリきゅうりの冷や汁」夏に食べたいスープ(2022年8月22日)

パリパリきゅうりの冷や汁

2022年8月22日に放送されたきょうの料理で紹介された有賀薫さんのパリパリきゅうりの冷や汁のレシピです。

目次

有賀薫さんの「パリパリきゅうりの冷や汁」のレシピ

  • 冷や汁の醍醐味「香り」を最大限に楽しむ一品。
  • 下ごしらえを丁寧にするのがおいしさのポイント!

「パリパリきゅうりの冷や汁」有賀薫

Course: 和風
カロリー(1人前)

370

kcal
塩分(1人前)

1.8

g

パリパリきゅうりの冷や汁は、火を使わずにつくれる夏にぴったりの一品です。噛むたびにきゅうりのパリパリとした食感を楽しめます。

材料(2~3人分)

  • きゅうり 1½本(150g)
    ≫≫塩 少々

  • 木綿豆腐 ½丁(150~200g)

  • みょうが 1個

  • 青じそ 3枚

  • 白ごま 大さじ1

  • ツナ(缶詰/油漬け)小1缶(70g)

  • ………
  • 味噌 大さじ2

  • 水 カップ2

  • ………
  • ご飯 適量

  • お好みの薬味(みょうが・白ごま・青じそ)各適量

作り方

  • 下ごしらえ
    きゅうりは、5㎜厚さの輪切りにする。ボウルに入れて塩(少々)を薄くふり、15分間ほどおいておく。
    木綿豆腐は、軽く重石をのせて20分間ほどおき、水切りをする。
    みょうがは、薄切りにする。
    青じそは、せん切りにする。
    白ごまは、小さな器の底などを使ってすりつぶす。※半ずりくらいでOK
  • きゅうりを紙タオルで包み、水気をしっかりと絞る。
  • ボウルに味噌(大さじ2)を入れ、水(カップ2)を少しずつ加えて溶きのばす。
  • ツナ缶の油を軽く切って加える。
  • 豆腐を手で崩して加える。
  • きゅうり・白ごま・みょうが・青じそを加え、軽く混ぜる。
  • ラップをかけ、冷蔵庫で2時間以上冷やす。
    ※長くつけこむほど味がなじむのでできれば半日ほどつけるのがおすすめ
  • ご飯に冷や汁をかけ、お好みの薬味を添えたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年8月22日
料理名パリパリきゅうりの冷や汁
料理人有賀薫

【PR】


有賀薫さんの「夏に食べたいスープ」その他のレシピ

じゃばらなすとひき肉のとろみスープ

  • じゃばらにカットしたなすにひき肉の旨味たっぷりの中華スープが絡みます。
  • ご飯やうどんとの相性抜群!

トマトとモロヘイヤのポタージュ風

  • にんにくのコクが食欲をそそるエスニックな味わいのスープ
  • 栄養たっぷりでモロヘイヤのとろみがクセになります。

毎日手軽に楽しみたい方におすすめのお取り寄せできるスープ

スープをもっと手軽に毎日の生活に取り入れたいという方には、スープのお取り寄せもおすすめです。

野菜をMOTTO

  • カップのままレンジで1分温めるだけで野菜がゴロゴロ入った温かいスープができあがり。
  • 国産野菜だけを使用!化学調味料・保存料・合成着色料は無添加。
  • スープの種類は、全部で12種類。

GREEN SPOON

  • 簡単な質問に答えるパーソナルテストで自分に合う野菜が見つかる。
  • スープは、水・牛乳・豆乳などお好みの水分を加えてレンジで5分温めるだけの簡単調理!
  • スープの種類は、全部で15種類。他にスムージー全25種類、ホットサラダ全7種類があり、お好きな組み合わせで注文可。

≫≫ドイツ発世界人気No.1ミールキットHelloFresh(ハローフレッシュ)
お申込み・詳細はこちら→ HelloFresh 公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次