《きょうの料理》有賀薫「トマトとモロヘイヤのポタージュ風」夏に食べたいスープ(2022年8月22日)

2022年8月22日に放送されたきょうの料理で紹介された有賀薫さんのトマトとモロヘイヤのポタージュ風のレシピです。

目次

有賀薫さんの「トマトとモロヘイヤのポタージュ風」のレシピ

  • にんにくのコクが食欲をそそるエスニックな味わいのスープ
  • 栄養たっぷりでモロヘイヤのとろみがクセになります。

「トマトとモロヘイヤのポタージュ風」有賀薫

Course: エスニック風
カロリー(1人前)

160

kcal
塩分(1人前)

1.5

g

トマトとモロヘイヤのポタージュ風は、栄養満点なモロヘイヤを使ったエスニックな味わいの一品。モロヘイヤのとろみとミニトマトの旨味をうまくつかった野菜だけのスープです。

材料(2人分)

  • ミニトマト 1パック(200g)

  • モロヘイヤ 1わ(80g)

  • にんにく(大)1かけ

  • ………
  • 水 カップ1

  • 塩 小さじ½

  • ………
  • 水 カップ2

  • 塩 適宜

  • ………
  • カレー粉 適宜

    ※オリーブ油

作り方

  • 下ごしらえ
    ミニトマトは、半分にカットする。
    モロヘイヤは、葉と茎に分け、葉はざく切りにし、茎は取っておく。
    にんにくは、つぶす。
  • 鍋にオリーブ油(大さじ2)・にんにくを入れて弱火にかけ、香りが立つまで炒める。
  • ミニトマトを切り口を下にして加え、軽くつぶして水分を出しながら焼く。
    ※ミニトマトの果汁とオリーブ油が混ざって乳化し、ちょっととろっとするのがポイント。
  • ミニトマトが煮崩れてきたら、モロヘイヤのの茎を鍋の端っこに固めて入れ、水(カップ1)・塩(小さじ½)を加え、蓋をして中火で5分間ほど煮る。
    ※モロヘイヤの茎は煮だして出汁をとります。
  • モロヘイヤの茎・にんにくを取り出し、水(カップ2)を足す。
  • 煮立ってきたらモロヘイヤの葉を加え、ひと混ぜし、中火で40~50秒間ほど煮る。味を見て塩(少々)を加える。
  • お皿に盛り付け、カレー粉(少々)をふったらできあがり。
    ※カレー粉は、お好みでクミンパウダーに代えてもOK。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年8月22日
料理名トマトとモロヘイヤのポタージュ風
料理人有賀薫

【PR】


有賀薫さんの「夏に食べたいスープ」その他のレシピ

じゃばらなすとひき肉のとろみスープ

  • じゃばらにカットしたなすにひき肉の旨味たっぷりの中華スープが絡みます。
  • ご飯やうどんとの相性抜群!

パリパリきゅうりの冷や汁

  • 冷や汁の醍醐味「香り」を最大限に楽しむ一品。
  • 下ごしらえを丁寧にするのがおいしさのポイント!

毎日手軽に楽しみたい方におすすめのお取り寄せできるスープ

スープをもっと手軽に毎日の生活に取り入れたいという方には、スープのお取り寄せもおすすめです。

野菜をMOTTO

  • カップのままレンジで1分温めるだけで野菜がゴロゴロ入った温かいスープができあがり。
  • 国産野菜だけを使用!化学調味料・保存料・合成着色料は無添加。
  • スープの種類は、全部で12種類。

GREEN SPOON

  • 簡単な質問に答えるパーソナルテストで自分に合う野菜が見つかる。
  • スープは、水・牛乳・豆乳などお好みの水分を加えてレンジで5分温めるだけの簡単調理!
  • スープの種類は、全部で15種類。他にスムージー全25種類、ホットサラダ全7種類があり、お好きな組み合わせで注文可。

U-NEXT(ユーネクスト)は、映画・ドラマ・アニメなど22万本以上の見放題動画を抱えた国内最大級の動画配信サービス!
国内や海外の映画やドラマ、アニメなどの動画の他、漫画や雑誌など書籍を読むこともできます。

料理に関する動画では「DAIGOも台所〜きょうの献立何にする?〜」や「あさイチ(※過去2週間分)」を見ることができます。

31日間無料で視聴できる無料トライアル期間もありますので気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次