《きょうの料理》大森慶子「ミントもち」いちおしスイーツ(2022年6月20日)

ミントもち

2022年6月20日に放送されたきょうの料理で紹介された大森慶子さんのミントもちのレシピです。

「ミントもち」大森慶子

カロリー(1人前)

140

kcal

ミントもちは、ミントをたっぷりと使ったとっても爽やかな一品。主な材料は3つだけとシンプル!モチモチッとした牛皮を電子レンジで簡単につくります。

材料(2~3人分)

  • ミントの葉 4g

  • 白玉粉 35g

  • 水 70㎖

  • 上白糖 70g

  • ………
  • 片栗粉 適量

作り方

  • ミントの葉は、細かく刻む。
  • 容器(12×7.5×深さ2㎝以上が目安)に片栗粉を茶こしでたっぷりと振り入れる。
    ※側面にもふっておくとあとで取りやすくなります。
  • 白玉粉(35g)を耐熱ボウルに入れ、水(70㎖)を少しずつ加えながら泡立て器でダマにならないように混ぜる。粉がペースト状になったら一気に水を入れて混ぜ合わせる。
  • 白玉粉が溶けたら、上白糖(70g)を加え、泡立て器でさらに混ぜる。
  • ラップをしないで電子レンジ(600W)で2分間ほど加熱する。【1回め】
  • 取り出して耐熱のゴムベラで上下を返すように全体をよく混ぜる。
  • 再びラップをしないで電子レンジ(600W)で30秒間ほどしっかりとツヤが出るまで加熱する。【2回め】
    ※ツヤが出ない場合は、もう一度混ぜてから10~20秒間ほど様子を見ながらレンジで加熱する。
  • 取り出して細かく刻んだミントの葉を加え、耐熱のゴムベラでまんべんなく行きわたるようによく混ぜる。
  • 片栗粉をふった容器に入れ、上からも片栗粉(適量)をまんべんなくふり、手で四隅にしっかりと入れるように押して表面を平らにならす。
  • もう一度、片栗粉(適量)を牛皮が見えなくなるくらいまでたっぷりとふる。
    ※片栗粉をふることで牛皮が乾燥するのを防ぎます。
  • 粗熱が取れたらラップをしないで冷凍庫に入れ、2~3時間ほど冷やし固める。
  • 餅と容器の間にナイフを入れて少し隙間を開け、餅を容器から取り出す。お好みの大きさにカットし、べたべたしないように断面に片栗粉をつけ、余分な粉をはたいて落としたらできあがり。10分間ほどしたら解凍されてやわらかくなります。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年6月20日
料理名ミントもち
料理人大森慶子

同日紹介された大森慶子さんのいちおしスイーツ!

ジンジャー白玉の冷やししるこ
生姜を練り込んで香りときりッとした辛味を楽しめる白玉をココナッツミルクのしるこベースと合わせ、小豆を添えたエスニック風の冷やししるこです。

牛乳かん
杏仁豆腐のようにとろっとしたやわらかさで優しい甘さのどこか懐かしい味わいの一品です。ほうじ茶と抹茶でつくる香りのよいシロップでいただきます。


きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。→「きょうの料理」レシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる