《きょうの料理》冨永愛「鶏肉の塩こうじ香草焼き」おいしく美しく!冨永愛の食卓(2022年4月20日)

鶏肉の塩こうじ香草焼き

2022年4月20日に放送されたきょうの料理で紹介された冨永愛さんの鶏肉の塩こうじ香草焼きのレシピです。

「鶏肉の塩こうじ香草焼き」冨永愛

Course: 和風Cuisine: 焼き物
カロリー(1人前)

340

kcal
塩分(1人前)

2.9

g

鶏肉の塩こうじ香草焼きは、塩麹やハーブなどで一晩以上漬けた鶏肉を香ばしく焼き上げた一品。塩麹の効果で鶏肉がしっとりと柔らかく仕上がります。

※付け合わせの塩キャベツのレシピは、こちら

材料(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(300g)

  • 塩麹 大さじ3

  • にんにく(薄切り)1かけ

  • ローリエ 2枚

  • ローズマリー(乾)少々

  • 黒こしょう(粗びき)少々


  • 付け合わせ
  • 塩キャベツ 適量 

    ※ごま油(白)

作り方

  • 鶏肉を漬ける
    鶏もも肉の余分な脂を取り除く。水気を拭きとり、皮側に包丁で数か所切り目を入れる。
  • 鶏肉をジッパー付き保存袋に入れ、塩麹(大さじ)・にんにくの薄切り(1かけ分)・ローリエ(2枚)・ローズマリー(少々)・粗びき黒こしょう(少々)を加え、鶏肉に揉み込む。
  • 袋の口を閉じ、冷蔵庫で一晩以上、寝かせる。
    ※3日間おくとより味が染み込みます。

    ………
  • 焼く
    フライパンにごま油(適量)を中火で熱し、鶏肉を皮目を下にしてにんにくと一緒に入れる。蓋をして強めの弱火にし、4分間ほど焼く。
  • 皮目にこんがりと焼き色がついたらひっくり返し、にんにくは取り出し、再び蓋をして5分間ほど焼いて火を通す。
    ※塩麹が焦げやすいので火加減に注意してください。

    ………
  • 焼いた鶏肉を4等分にカットしてお皿に盛り付け、先に取り出していたにんにくを散らす。塩キャベツを添えたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年4月20日
料理名鶏肉の塩こうじ香草焼き
料理人冨永愛

おいしく美しく!冨永愛の食卓

紹介されたのは、定番ディナーだという「鶏肉の塩こうじ香草焼き」と「トマトとブロッコリーのサラダ 塩こうじドレッシング」、常備菜の「きのこの煮びたし」と、それを使った「きのことなすの中華炒め」。詳しくは、こちら↓


きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。⇒ きょうの料理 レシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる