《DAIGOも台所》「豚バラのオイル煮」あると便利!作り置きおかず(2022年4月6日)

2022年4月6日に放送されたDAIGOも台所〜きょうの献立何にする?〜で紹介された豚バラのオイル煮のレシピです。

豚バラのオイル煮

Course: 洋風
カロリー(1人前)

614

kcal
塩分(1人前)

1.2

g

豚バラのオイル煮は、豚肉をにんにくやハーブを揉み込んで寝かせてから、油でじっくりと煮た一品です。サラダの他、パスタなど様々なアレンジに使えます。

材料(4人分)

  • 豚バラ肉(塊)400g

  • にんにく ½かけ

  • 塩 小さじ⅔

  • こしょう 適量

  • タイム 4枝

  • ローリエ 1枚

  • サラダ油 適量(400㎖ほどが目安)


  • サラダ(2人分)
  • 豚バラのオイル煮 上記の半量

  • トマト ½個

  • サニーレタス 4枚

  • クルトン 大さじ2

  • お好みのドレッシング 適量

作り方

  • 豚バラのオイル煮
    豚バラ肉は、1㎝幅にカットする。
    にんにくは、芽を取り除き、3㎜厚さにカットする。
  • 豚肉・にんにくをポリ袋に入れ、塩(小さじ⅔)・こしょう(適量)・タイム(4枝)を加える。ローリエ(1枚)は、4つにちぎって加える。
  • 全体を揉み込み、空気を抜きながら袋の口を閉じ、冷蔵庫で30分間以上おいておく。
  • 袋の中身を小さめで深さのある鍋に移し、油(400㎖ほどが目安)を豚肉がつかるくらい加える。中火にかけ、泡が出てきたら弱火に落として85℃~90℃で30分間以上煮て豚肉に火を通す。
  • 粗熱を取り、油を切って半分にカットする。

    ※サラダ(2人分)には、豚バラのオイル煮の半量を使用。残りを保存する場合は、油ごと容器に移して豚肉を油につけた状態で冷蔵庫で保存します。

    ………
  • サラダ
    豚バラのオイル煮は、食べやすく一口大にカットする。
    トマトは、一口大にカットする。
    サニーレタスは、食べやすくちぎる。
  • お皿にサニーレタス・トマト・豚バラのオイル煮を一緒に盛り付け、クルトン(大さじ2)をのせたらできあがり。お好みのドレッシングをかけていただきます。

Notes

  • 豚バラのオイル煮は、炒めてトマトソースに加え、パスタと和えるのもおすすめ。にんにくの香りがついている油は、布でこして炒め物などにも使えます。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる