《きょうの料理》大宮勝雄「春キャベツたっぷりのメンチカツ」プロ直伝(2022年3月15日)

春キャベツたっぷりのメンチカツ

2022年3月15日に放送されたきょうの料理で紹介された大宮勝雄さんの春キャベツたっぷりのメンチカツのレシピです。

「春キャベツたっぷりのメンチカツ」大宮勝雄

Course: 洋風Cuisine: 揚げ物

春キャベツたっぷりのメンチカツは、春キャベツをたっぷりと使ったキャベツの甘みが魅力のメンチカツです。

材料(2人分)

  • 豚ひき肉 160g

  • 春キャベツ 80g

  • 玉ねぎ 80g

  • 生姜汁 小さじ½

  • 塩 2~3つまみ

  • 砂糖 少々

  • 冷水 大さじ1~2


  • バッター液
  • 溶き卵 ½個分

  • お好み焼きの粉(市販)25g ※小麦粉(25g)+ベーキングパウダー(小さじ¼)で代用可

  • 冷水 大さじ1⅔


  • 小麦粉 適量

  • パン粉 適量


  • ディアブルソース
  • 中濃ソース(または、とんかつソース)50g

  • トマトケチャップ 20g

  • 粒マスタード 10g

  • カイエンヌペッパー(粉)適量

  • クミン(粉)適量


  • 付け合わせ
  • コールスローサラダ 適量

  • ミニトマト 2個

作り方

  • 肉だねをつくる
    春キャベツは、7~8㎜四方にカット。
    玉ねぎは、7~8㎜四方にカット。
  • 大きめのボウルに氷水を入れ、その上に布巾を敷く。別のボウルを重ねるようにのせ、豚ひき肉・生姜汁(小さじ½)・塩(2~3つまみ)・砂糖(少々)を入れて氷水にあてて冷やした状態でゴムベラで混ぜる。
  • 冷水(大さじ1~2)を加減しながら加え、練りやすい堅さに調節しながらしっかりと混ぜる。
  • 粘りが出たら、キャベツ・玉ねぎを加え、よく混ぜる。
  • 4等分にする。ラップの上にのせて肉だねを包んで丸め、手で押して2cm厚さの楕円形に形を整える。
  • バットに並べて置き、冷凍庫で30分間ほど冷やす。

    ………
  • バッター液
    ボウルに溶き卵(½個分)を入れ、お好み焼きの粉(25g)を加えて泡立て器で混ぜる。冷水(大さじ1⅔)を加え、さらに混ぜる。

    ………
  • 衣をつけて揚げる
    冷やした肉だねに小麦粉(適量)を薄くまぶす。
  • バッター液にくぐらせ、パン粉(適量)をつける。
  • 揚げ油を170℃に熱し、2個ずつ揚げる。弱めの中火で焦げないようにときどき上下を返しながら5分間ほど揚げる。
  • 最後に油の温度を180℃に上げ、きつね色にカリッと仕上げる。

    ………
  • ディアブルソース
    中濃ソース(50g)・トマトケチャップ(20g)・粒マスタード(10g)をよく混ぜ合わせる。
  • カイエンヌペッパー(適量)・クミン(適量)を加え、好みの辛さに調える。

    ………
  • メンチカツの油を切ってお皿に盛り付け、コールスローサラダ・ミニトマトを添える。ディアブルソースをかけたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年3月15日
料理名春キャベツたっぷりのメンチカツ
料理人大宮勝雄

きょうの料理で紹介されたレシピ一覧

大宮勝雄さんの「プロ直伝」

コールスローサラダは、自家製のフレンチドレッシングでつくる春キャベツを存分に楽しめるサラダです。

ロールキャベツは、まるで小さいキャベツのようなかわいらしい形をした大宮流ロールキャベツ。キャベツで巻くのではなく、ミルフィーユ状に詰めた肉だねをキャベツで包んでつくります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる