《きょうの料理》飯塚有紀子「ストロベリーケーキ」いちおしスイーツ(2022年3月14日)

ストロベリーケーキ

2022年3月14日に放送されたきょうの料理で紹介された飯塚有紀子さんのストロベリーケーキのレシピです。

「ストロベリーケーキ」飯塚有紀子

Course: 洋風Cuisine: ケーキ

いちごの酸味が程よく際立つ素朴なストロベリーケーキです。表面はサクッ、中はしっとりとなめらかでミルキーな味わいを楽しめます。

材料(直径15㎝の丸型1台分)

  • バター(食塩不使用)40g ※常温に戻しておく

  • グラニュー糖 70g

  • 塩 1つまみ

  • 溶き卵 約½個分(30g)※常温に戻しておく

  • バニラエッセンス 適量

  • 牛乳 60㎖ ※常温に戻しておく

  • ………
  • 薄力粉 90g

  • ベーキングパウダー 小さじ½

    ※薄力粉・ベーキングパウダーを合わせてふるっておく

  • ………
  • いちご(縦半分にカット)6~8個

  • グラニュー糖 適量



  • 前準備
  • 型にオーブン用の紙を敷く

  • オーブンは170℃に温めておく

作り方

  • 生地
    ボウルにバター(40g)を入れ、泡立て器でなめらかなクリーム状になるまで混ぜる。
  • グラニュー糖(70g)・塩(1つまみ)を加え、サッとすり混ぜる。
  • 溶き卵(30g)を少しずつ加えながら混ぜる。
  • バニラエッセンス(適量)を加え、混ぜる。
  • 牛乳(60㎖)の⅓量を加え、ゴムベラで混ぜる。
  • 合わせてふるった薄力粉(90g)・ベーキングパウダー(小さじ½)の⅓量を加え、粉っぽさがなくなるまでゴムベラで混ぜる。
  • 残りの牛乳の½量を加え、さらに混ぜる
  • 残りの薄力粉・ベーキングパウダーの½量を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • 残りの牛乳、薄力粉・ベーキングパウダーも同じように順に加え、混ぜる。

    ………
  • 焼く
    生地を型に流し入れ、表面をならす。いちごを断面を下にしてのせる。
  • グラニュー糖(適量)を茶こしでふるってまんべんなくかける。
  • 型を天板にのせ、170℃のオーブンで40分間焼く。
    ※オーブンが2段の場合は、上段は火力が強いので下段で焼きます。

    ………
  • 焼けたらケーキを紙ごと型から取り出す。紙をはがして網にのせ、冷ましたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年3月14日
料理名ストロベリーケーキ
料理人飯塚有紀子

きょうの料理で紹介されたレシピ一覧

飯塚有紀子さんの「いちおしスイーツ」

簡単いちごシロップは、電子レンジで簡単につくれるいちごのシロップです。トーストやパンケーキ、ヨーグルトにのせたり、牛乳で割ったりしてもおいしくいただけます。

簡単いちごシロップを使って手軽につくれるいちごムースは、いちごの甘い香りがふわっと広がるくちどけのいいムースです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる