《あさイチ》秋元さくら「チキンと豆乳のオートミールリゾット」0.7食レシピ(2022年1月18日)

チキンと豆乳のオートミールリゾット

2022年1月18日に放送されたあさイチの「ハレトケキッチン」のコーナーで紹介された秋元さくらさんの「0.7食レシピ」チキンと豆乳のオートミールリゾットのレシピです。

「チキンと豆乳のオートミールリゾット」秋元さくら

Course: 洋風Cuisine: リゾット

チキンと豆乳のオートミールリゾットは、米の代わりに栄養価の高いオートミールを使ったリゾット!オートミールをバター&小麦粉でつくるルー、豆乳と一緒に煮込んだコクのある上品な味わいの一品です。

材料(4人分)

  • スープ
  • 鶏もも肉 1枚(200g)
    ≫≫塩 1つまみ
    ≫≫こしょう 少々

  • 玉ねぎ ½個

  • にんじん ⅓本

  • じゃがいも 1個

  • マッシュルーム 3個

  • ………
  • 白ワイン 大さじ2

  • バター(食塩不使用)20g

  • 薄力粉 20g

  • 水 100㎖ + 900㎖

  • 塩 小さじ1

  • ローリエ 1枚

  • 無調整豆乳 200㎖

    ※オリーブ油


  • リゾット
  • オートミール 120g(1人分=30g)

  • ブロッコリー(小房/茹でる)120g( 1人分=30g )

  • 粗びき黒こしょう 少々

  • ルッコラ 20g ( 1人分=5g )

    ※塩

作り方

  • 下ごしらえ
    鶏もも肉の両面に塩(1つまみ)・こしょう(少々)をまぶす。
    玉ねぎは、薄切りにする。
    にんじんは、1.5㎝角にカットする。
    じゃがいもは、2㎝角にカットする。
    マッシュルームは、薄切りにする。

    ………
  • スープ
    鍋にオリーブ油(大さじ½)をひき、鶏肉を皮目を下にして入れて火にかけ、皮目だけを香ばしく焼いて取り出す。鶏肉の粗熱が取れたら、2㎝角にカットする。
  • 鶏肉を焼いた鍋に玉ねぎ・にんじん・じゃがいも・マッシュルームを入れ、塩(1つまみ)を加えて玉ねぎがしんなりとするまでじっくりと炒める。
  • 白ワイン(大さじ2)を加え、強火にしてアルコール分を飛ばす。
  • 火を止め、バター(20g)を加え、余熱で溶かす。薄力粉(20g)を加え、粉っぽさがなくなるまで全体をしっかりと混ぜ合わせる。
  • 火を止めたままの状態でカットした鶏肉を戻し入れ、混ぜ合わせる。水(100㎖)を少しずつなじませるように2~3回に分けて混ぜながら加える。
  • 再度、強火にかけ、とろみがつくまで2分間ほど煮る。
  • 水(900㎖)を加え、沸騰したらアクを取り除く。
  • 中火に落とし、塩(小さじ1)・ローリエ(1枚)を加え、にんじん・じゃがいもに火が通るまで10分間ほど煮る。
  • 無調整豆乳(200㎖)を加えて全体を混ぜ、沸騰したら火を止める。

    ………
  • リゾット ※食べる分ずつ仕上げます
    食べる人数分のスープ(1人分=4分の1量)を別の鍋に移し、塩で味を調える。
  • 食べる人数分のオートミール(1人分=30g)を加え、中火で2分間ほど煮る。
  • 食べる人数分のブロッコリー(1人分=30g)を加え、 サッと混ぜる。
  • お皿に盛り付け、粗びき黒こしょうをふり、ルッコラを添えたらできあがり。

番組情報

番組名あさイチ「ハレトケキッチン」
放送日2022年1月18日
料理名チキンと豆乳のオートミールリゾット
料理人秋元さくら

あさイチのレシピ

荻野聡士さん・山野辺仁さんの「0.7食レシピ」

かぶら蒸しにゅうめんは、すりおろしたかぶに味わい深いエビとサケを合わせたボリュームも満点の一品。難しいイメージのあるかぶら蒸しですが、コツさえ押さえれば家庭でも簡単に作れます。

レタスと肉だんごの春雨スープは、ヘルシーな春雨とジューシーな肉だんごにたっぷの野菜を合わせたスープ。春雨が旨味をしっかりと含んで味も食べ応えも最高です。シャキシャキのレタスと濃厚な温泉卵がよいアクセントになっています。

オートミールのレシピ(その他のオートミールレシピは、こちら

オートミール

ロールドオーツは、麦をつぶしただけの大粒タイプでしっかりとした食感が楽しめます。クイックオーツは、麦の粒を砕いた小粒タイプで吸収性が高くすぐにやわらかくなるのが特徴です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる