《きょうの料理》帆立てと水菜のペペロンチーノ(栗原はるみのキッチン日和)

帆立てと水菜のペペロンチーノ

2021年10月29日に放送されたきょうの料理で紹介された帆立てと水菜のペペロンチーノのレシピです。

帆立てと水菜のペペロンチーノ(栗原はるみのキッチン日和)

帆立てと水菜のペペロンチーノ(栗原はるみのキッチン日和)

Course: 洋風Cuisine: パスタ
カロリー(1人前)

550

kcal
塩分(1人前)

2.4

g

帆立てと水菜のペペロンチーノは、帆立の旨味と水菜のシャキシャキ感を楽しめるパスタです。ガーリックオイル&フライドガーリックでつくる秘密のオイルが味の決め手です。

材料

  • フライドガーリック&ガーリックオイル(作りやすい分量)
  • にんにく 1個(80g)

  • サラダ油 カップ1



  • ペペロンチーノ(2人分)
  • 水菜 小1わ(160g)

  • 帆立て貝柱 8~10個(200g)

  • スパゲッティ(1.4㎜)160g
    ………

  • ガーリックオイル 大さじ2

  • 赤唐辛子(種を除く)2本

  • 塩 少々

  • こしょう 少々
    ………

  • フライドガーリック 大さじ1

  • 塩 少々

  • こしょう 少々
    ………

  • 黒こしょう 適量

  • フライドガーリック 適宜

作り方

  • フライドガーリック&ガーリックオイル
  • にんにくは、細かいみじん切りにする。
  • 直径20㎝ほどの鍋にサラダ油(カップ1)を入れて火にかけ、油が少し温まったらすぐににんにくを加える。細かい泡が出始めたら、ごく弱火にして15分間ほど加熱する。
  • にんにくが茶色になる一歩手前で火を止める。
    ※余熱で火が通るので早めに引き上げます。
  • 目の細かいザルでこし、にんにくとオイルに分ける。にんにくは、紙タオルを敷いた容器に広げて油をよく切る。にんにく&オイルを冷ましてからそれぞれ、保存容器に移して保存する。


  • ペペロンチーノ
  • 下ごしらえ
    ・水菜は根元を少し切り落とし、5~6㎝長さにカットする。
    ・帆立て貝柱は、厚みを半分~3等分にカットする。

    ………
  • パスタを茹でる
    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩(適量)を加えてスパゲッティを袋の表示通りに茹でる。
    ※塩の目安:湯1ℓに対して、塩小さじ2

    ………
  • 具材を炒める ※パスタの茹で上がりに合わせて
    フライパンにガーリックオイル(大さじ2)・赤唐辛子を入れ、弱火にかける。香りが立ってきたら帆立てを加え、塩(少々)・こしょう(少々)をふり、強火で炒める。

    ………
  • 仕上げ
    茹で上がったパスタの湯を切って加え、サッと混ぜて帆立てから出てきた水分を吸わせる。
  • フライドガーリック(大さじ1)を加え、サッと混ぜる。
  • 最後に水菜を加え、塩(少々)・こしょう(少々)で味を調える。
  • お皿に盛り付け、黒こしょうをふり、お好みでフライドガーリックを散らしたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年10月29日
料理名 帆立てと水菜のペペロンチーノ
料理人栗原はるみ

同日紹介された「にんじんのオムレツサラダ」のレシピ

栗原はるみのキッチン日和!紹介されたレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる