《きょうの料理》らっきょうのスパイス甘酢漬け(水野仁輔&伊藤盛)

らっきょうのスパイス甘酢漬け

2021年6月14日に放送されたきょうの料理で紹介されたらっきょうのスパイス甘酢漬けのレシピです。

らっきょうのスパイス甘酢漬け(水野仁輔&伊藤盛)

らっきょうのスパイス甘酢漬け(水野仁輔&伊藤盛)

Recipe by memoruCourse: エスニック風Cuisine: 漬け物

らっきょうのスパイス甘酢漬けは、スパイスと赤ワインを使った新感覚の甘酢漬けです。

材料(作りやすい分量)

  • らっきょう(泥付き)500g

  • 赤ワイン カップ½

  • りんご酢 カップ1¼

  • 砂糖 大さじ10(90g)

  • 塩 小さじ2

  • コリアンダーパウダー 小さじ½

  • クミンパウダー 小さじ1

作り方

  • 下ごしらえ
    水をはったボウルにらっきょうを入れ、水をかえながら1株ずつ軽く手でこすって汚れを
    落とす。
  • 株がつながっているものは1コずつに分け、取れかけた薄皮はむく。
  • 水気を切り、芽の先と根を切り落とす。
  • もう一度、ボウルに水をはり、らっきょうを入れ、揉み洗いして残っている薄皮をむく。
  • 鍋にたっぷりの湯を沸かし、らっきょうを5秒ほど茹で、すぐにザルに上げる。
  • ペーパータオルで包んでしっかりと水気を拭きとる。
    ※水分が残っていると傷みやすくなります。

    ………
  • 調味液
    鍋に赤ワイン(カップ½)を入れて煮立たせ、アルコール分を飛ばす。
  • りんご酢(カップ1¼)・砂糖(大さじ10)・塩(小さじ2)・コリアンダーパウダー(小さじ½)・クミンパウダー(小さじ1)を加え、再び煮立たせる。

    ………
  • 漬ける
    火を止め、らっきょうを加え、完全に冷めるまでそのままおいておく。
  • 厚めの食品保存用ポリ袋に入れ、空気を抜いてしっかりと口を結ぶ。冷蔵庫でできれば3週間以上おく。
    ※1週間後から食べられますが、3週間おくとより味がしみておいしくなります。

Notes

  • らっきょうのスパイス甘酢漬け:冷蔵庫で1年間保存可能

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年6月14日
料理名らっきょうのスパイス甘酢漬け
料理人水野仁輔&伊藤盛

一緒に紹介された「ポークビンダルー風カレー」「福神漬け」

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる