《きょうの料理》サーモンのレモンバターソース(タサン志麻の料理上手への道)

サーモンのレモンバターソース

2021年6月7日に放送されたきょうの料理で紹介されたサーモンのレモンバターソースのレシピです。

サーモンのレモンバターソース(タサン志麻の料理上手への道)

サーモンのレモンバターソース(タサン志麻の料理上手への道)

Course: 洋風Cuisine: 蒸し物
カロリー(1人前)

410

kcal
塩分(1人前)

1.6

g

サーモンのレモンバターソースは、魚が苦手な子供でも食べられると好評な一品です。サーモンは、電子レンジで調理!ほったらかせるのでその間にサラダも作れます。

※一緒に紹介された丸ごとサラダのレシピは、こちら

材料(2人分)

  • 玉ねぎ ¼個(50g)

  • チンゲン菜 1わ(200g)

  • サーモン(切り身)2切れ(200g)※生ざけでもOK

  • 塩 適量

  • 黒こしょう(粗びき)適量

  • 白ワイン(または酒)カップ½
    ※酒を使う場合は、酢を小さじ½程度加えるとよい
    ………

  • バター(1.5㎝角にカット)40g

  • レモン汁 ½個分

作り方

  • 下ごしらえ
    玉ねぎは縦に薄切りにし、耐熱皿に敷く。
  • チンゲン菜は四つ割りにし、耐熱皿の空いているスペースに置く。
  • サーモンの水気をペーパーでふき取り、両面に塩(適量)・粗びき黒こしょう(適量)をふる。サーモンを耐熱皿に敷いた玉ねぎの上にのせる。

    ………
  • レンジでチン
    白ワイン(カップ½)を耐熱皿の縁から回し入れ、ラップをふんわりとして電子レンジ(600W)で4分加熱する。
  • 4分経ったらお皿の向きを変え、さらに電子レンジ(600W)で4分加熱する。

    ………
  • ソース
    サーモン・チンゲン菜はお皿に盛り付ける。耐熱皿に残った玉ねぎ・蒸し汁は小鍋に移し、強火にかける。
  • 約⅓量まで煮詰まったら、中火にして1.5㎝角にカットしたバターを加えてよく混ぜる。
  • バターが溶けたら火を止め、レモン汁(½個分)を加えて混ぜる。
  • お皿に盛り付けて置いたサーモン・チンゲン菜にソースをかけたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年6月7日
料理名サーモンのレモンバターソース
料理人タサン志麻

タサン志麻の料理上手への道(2021年6月7・8日)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる