《きょうの料理》帆立てとアスパラの梅おかか炒め(手仕事12か月「梅」重信初江)

帆立てとアスパラの梅おかか炒め

2021年5月31日に放送されたきょうの料理で紹介された帆立てとアスパラの梅おかか炒めのレシピです。

帆立てとアスパラの梅おかか炒め(手仕事12か月「梅」重信初江)

帆立てとアスパラの梅おかか炒め(手仕事12か月「梅」重信初江)

Course: 和風Cuisine: 炒めもの

帆立てとアスパラの梅おかか炒めは、減塩梅干しを調味料がわりに使った梅干しの酸味が帆立ての甘みを際立たす炒めものです。

※減塩梅干しのレシピは、こちら

材料(2人分)

  • 帆立て貝柱(刺身用)5個(150g)

  • グリーンアスパラガス 5本(100g)

  • 玉ねぎ ¼個(50g)
    ………

  • 減塩梅干し 1個

  • 塩 少々

  • 酒 大さじ1
    ………

  • 削り節(小)1袋(2g)

作り方

  • 下ごしらえ
    帆立て貝柱は、厚みを半分にカットする。
  • グリーンアスパラガスは下の部分の皮をむき、3~4㎝長さにカットする。
  • 玉ねぎは、1㎝幅にくし形にカットし、ほぐしておく。

    ………
  • 梅だれ
    減塩梅干しの種を取り、包丁でたたく。
  • 叩いた梅干しに塩(少々)・酒(大さじ1)を加え、混ぜ合わせる。

    ………
  • 炒める
    フライパンにサラダ油(大さじ½)を熱し、玉ねぎ・グリーンアスパラガスを強めの中火で2分間ほど炒める。
  • 帆立て貝柱を加え、サッと炒める。
    ※あまり火を通すと帆立てがかたくなってしまうので、半生くらいでOK。
  • 梅だれを加え、酒が蒸発するくらいまで炒め、たれを全体になじませる。
  • 削り節を加えたらできあがり。
    ※削り節は、炒めるとべちょべちょになってしまうので入れてふわっとしたら火を止めてしまってOK。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年5月31日
料理名帆立てとアスパラの梅おかか炒め
料理人重信初江

手仕事12か月「初夏の梅仕事」紹介されたレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる