《きょうの料理》青椒肉絲~チンジャオロースー~(プロ直伝!井桁良樹)

青椒肉絲~チンジャオロースー~

2021年5月17日に放送されたきょうの料理で紹介された青椒肉絲~チンジャオロースー~のレシピです。

青椒肉絲~チンジャオロースー~(プロ直伝!井桁良樹)

青椒肉絲~チンジャオロースー~(プロ直伝!井桁良樹)

Course: 中華Cuisine: 炒めもの
カロリー(1人前)

380

kcal
塩分(1人前)

2.2

g

中華おかずの定番、青椒肉絲~チンジャオロースー~は、食材の切り方・下味のつけ方・炒め方などひとつひとつのコツを押さえることでグレードアップすることができます。

材料(2人分)

  • ピーマン 4~5個(200g)

  • 豚ロース肉(生姜焼き用)120g

  • 紹興酒(または酒)小さじ1

  • 醤油 小さじ⅓

  • 塩 1つまみ

  • こしょう 少々

  • 溶き卵 大さじ2

  • 片栗粉 小さじ1

  • サラダ油 小さじ1
    ………

  • チキンスープ 大さじ2
    ※顆粒チキンスープの素(中華風)を湯で溶いたものでもOK。

  • 醤油 小さじ1

  • 砂糖 小さじ⅓

  • 塩 1つまみ

  • こしょう 少々

  • 水溶き片栗粉 小さじ½
    ※片栗粉を同量の水で溶いたもの

  • ごま油 小さじ½
    ………

  • 生姜(みじん切り)小さじ1

  • にんにく(みじん切り)小さじ1

  • 甜麵醬 小さじ2

作り方

  • 下ごしらえ
    ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取る。繊維を断ち切るように斜めに細切りにする。
    ※繊維を断ち切ることで食感がやわらかくなり、ピーマンの苦みも感じにくくなります。
  • 豚ロース肉は、縦長におき、左に少しずつ重ねて並べてから半分に折り、右側のの端から5㎜幅くらいの細切りにする。
    ※左利きの場合は、右側に少しずつ重ねて並べます。
  • ボウルに切った豚肉・紹興酒(小さじ1)・醤油(小さじ⅓)・塩(1つまみ)・こしょう(少々)・溶き卵(大さじ2)を入れ、溶き卵を肉に吸わせるようにやさしくもみ込んで下味をつける。
    ※溶き卵を加えることで火を通した時に肉が縮みにくくなり、食感が柔らかに仕上がります。
  • 片栗粉(小さじ1)を加え、混ぜる。
  • サラダ油(小さじ1)を加え、混ぜる。
    ※サラダ油を加えることで油通ししたときに肉がくっつがず、はがれやすくなります。

    ………
  • 合わせ調味料
    ボウルにチキンスープ(大さじ2)・醤油(小さじ1)・砂糖(小さじ⅓)・塩(1つまみ)・こしょう(少々)・水溶き片栗粉(小さじ½)・ごま油(小さじ½)を入れ、混ぜ合わせておく。

    ………
  • 油通し
    フライパンにサラダ油(カップ½)を入れ、中火で1分間ほど熱して温める。※100℃くらいが目安
  • 豚肉を入れ、ほぐしながら30秒間ほど茹でるように油通しする。取り出して油をよく切っておく。

    ………
  • 炒める
    フライパンをペーパーできれいにし、サラダ油(大さじ1)を足し、熱する。ピーマンを強めの中火でしっかりと炒める。
  • 生姜のみじん切り(小さじ1)・にんにくのみじん切り(小さじ1)を加え、炒め合わせる。
  • 香りが出てきたら甜麵醬(小さじ2)を加え、炒め合わせて香りを引き出す。
  • 豚肉を戻し入れ、合わせ調味料をもう一度よく混ぜてから鍋肌から少しずつ加える。全体をサッと炒め合わせたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年5月17日
料理名青椒肉絲~チンジャオロースー~
料理人井桁良樹

同日紹介された「トマトと卵の炒め物」のレシピ

「プロ直伝!」紹介されたレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる