《きょうの料理》たけのこと牛肉の照り焼き(手仕事12か月「たけのこ」久保香菜子)

2021年4月12日に放送されたきょうの料理で紹介されたたけのこと牛肉の照り焼きのレシピです。

たけのこと牛肉の照り焼き(手仕事12か月「たけのこ」久保香菜子)

たけのこと牛肉の照り焼き(手仕事12か月「たけのこ」久保香菜子)

Course: 和風Cuisine: 照り焼き
カロリー(1人前)

380

kcal
塩分(1人前)

2.0

g

たけのこと牛肉の照り焼きは、厚切りにしたたけのこを焼き付けて牛肉と一緒に甘辛い味のたれで絡めた一品です。たけのこの歯ごたえ・甘み・みずみずしさを味わえます。

材料(2人分)

  • 茹でたけのこ(真ん中の部分を1.5cm厚さの輪切り) 4切れ(280g)

  • 牛切り落とし肉 160g
    ………

  • 酒 大さじ3

  • みりん 大さじ3

  • 醤油 大さじ1½
    ………

  • 木の芽 適量

    ※ごま油(白)

作り方

  • 下ごしらえ
    茹でたけのこの輪切りは、後で食べやすいように表面に厚さの半分ほどの深さまで十文字に切り込みを入れる。片面に入れたらひっくり返し、反対側の面には位置をずらして同じように切り込みを入れる。

    ………
  • 炒める・焼く
    フライパンにごま油(少々)を熱し、牛切り落とし肉を中火でサッと炒める。
    →炒めた牛肉は、一度、取り出しておく。
  • フライパンをペーパーできれいに拭いてからごま油(少々)を足し、たけのこを並べ入れて弱めの中火でじっくりと両面を焼く。

    ………
  • 煮詰める
    両面に焼き色がついたら、酒(大さじ3)・みりん(大さじ3)を加え、強火でアルコールを飛ばしながら少し煮詰める。
  • 煮立ったら醤油(大さじ1½)を加える。
  • 泡が立ってきたら取り出していた牛肉を戻し入れ、ときどきたけのこを返しながら、牛肉にもたれを絡めて煮詰める。
  • たれが少し残るくらいになったらお皿に盛り付け、たれをかけ、木の芽をたっぷりとのせたらできあがり。

Notes

  • たけのこを芯まで温めながら、表面に焼き色をつけて乾かすことで後から加えるタレが絡みやすくなります。しっかりと焼き色が両面についていないとタレののりが悪くなるのでじっくりと焼きましょう。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2021年4月12日
料理名たけのこと牛肉の照り焼き
料理人久保香菜子

手仕事12か月「たけのこ」久保香菜子

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる