《きょうの料理》雑穀と豚だんごのしょうがスープ(雑穀プラスで賢いごはん:新谷友里江)

2020年11月23日に放送されたきょうの料理で紹介された雑穀と豚だんごのしょうがスープのレシピです。

雑穀と豚だんごのしょうがスープ

雑穀と豚だんごのしょうがスープは、雑穀ミックスをスープの具としてプラスしたボリューム満点で栄養たっぷり、体が温まる一品です。

 

材料(2人分)


☑ 豚ひき肉 150g
≫≫ 酒 大さじ½
≫≫ 片栗粉 大さじ½
≫≫ 塩 少々
≫≫ こしょう 少々

☑ 小松菜 ½わ(100g)
☑ 生椎茸 2枚(40g)


☑ 水 カップ2½
☑ 酒 大さじ1
☑ 顆粒チキンスープの素(中華風)小さじ1

☑ 雑穀ミックス 30g
☑ 生姜(せん切り)1かけ分

☑ 醤油 小さじ1
☑ 塩 少々
☑ こしょう 少々

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

① 豚ひき肉に酒(大さじ½)・片栗粉(大さじ½)・塩(少々)・こしょう(少々)を加え、よく練り混ぜる。6等分にして丸めておく。

② 小松菜は、5㎝長さにカットする。

③ 生椎茸は石づきを切り落とし、5㎜厚さにカットする。

STEP.2 煮る

④ 鍋に水(カップ2½)・酒(大さじ1)・顆粒チキンスープの素(小さじ1)を入れ火にかけ、煮立ったら肉団子を加える。お肉の表面が少し固まり白っぽくなったらアクを取り除く。

⑤ 雑穀ミックス(30g)・生姜のせん切り(1かけ分)を加え、蓋をして弱火で10分ほど煮る。

⑥ 小松菜・生椎茸を加え、再び煮立ったら弱火で2~3分間煮る。

⑦ 小松菜がしんなりとしてきたら醤油(小さじ1)・塩(少々)・こしょう(少々)を加え、味を調えたらできあがり。

 

Note
  • スープに野菜がたっぷり入っているので肉だんごはお肉だけでシンプルに!片栗粉を入れることでふんわりと仕上がります。
  • 雑穀ミックスを直接入れることで水溶性植物繊維・ビタミンもしっかりと取れ、栄養価がUPします。

「雑穀プラスで賢いごはん」新谷友里江さんのその他のレシピ

雑穀ハンバーグは、雑穀ミックスをハンバーグのつなぎとしてパン粉の代わりに使ったプチプチした食感も楽しいハンバーグです。

 

えびと押し麦のピラフ風は、パラっとしておりピラフに向いている押し麦を使った一品です。

タイトルとURLをコピーしました