《きょうの料理》冷やし茶漬け(食べて水分補給:本多京子)

2020年7月13日に放送されたきょうの料理で紹介された冷やし茶漬けのレシピです。

冷やし茶漬け

冷やし茶漬けは、食欲があまりないときにもぴったりの冷たいお茶漬けです。豚肉・野菜が入っており、栄養も満点、水分もしっかりとれる一品です。

 

材料(2人分)

水出し煎茶 ※つくりやすい分量
☑ 煎茶 ティースプーン5杯(10g)
☑ 水 1ℓ


☑ オクラ 2本(20g)
≫≫ 塩 少々
☑ ミニトマト 4個(40g)
☑ 豚ロース肉(しゃぶしゃぶ用)4枚(60g)
☑ 青じそ 3枚分
☑ 白ごま 少々
☑ 塩昆布 2つまみ(6g)
☑ 柚子こしょう 少々 ※お好みで


☑ 冷やご飯 茶碗2杯分(240g)

 

作り方

STEP.1 水出し煎茶

① 保存用ポットに水(1ℓ)・煎茶(10g)を入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やす。冷蔵庫で1~2日間保存可能

水出しすることでカフェインの溶け出す量が少なく、代わりに旨味成分がより多く抽出されます。

STEP.2 下ごしらえ

② オクラは額のまわりをむき、塩(少々)でもむ。

③ ミニトマトはヘタを取り、反対側に浅く十文字に切り込みを入れる。

④ 鍋に湯を沸かし、オクラ・ミニトマトをサッと茹で冷水に取る。

⑤ 同じ鍋に豚ロース肉を広げて入れ、サッと茹でザルにあげておく。

⑥ ミニトマトは皮をむき、オクラが長さを斜め半分にカットする。

STEP.3 仕上げ

⑦ ご飯をザルに入れて水で洗い器に盛る。

⑧ ご飯の上に豚肉・オクラ・ミニトマト、手でちぎった青じそをのせる。

⑨ 白ごまをふり、塩昆布をのせ、お好みで柚子こしょうを添えたらできあがり。冷たい水出し煎茶を注いでいただきます。

塩昆布で塩分をプラスすることで水分が体内に吸収されやすくなります。

「食べて水分補給」その他の紹介されたレシピはこちら

タイトルとURLをコピーしました