《きょうの料理》鶏のから揚げ 五香粉風味(高城順子:『スパイス』香りでひと味アップ!)

2020年5月5日に放送されたきょうの料理で紹介された鶏のから揚げ 五香粉風味のレシピです。

鶏のから揚げ 五香粉風味

鶏のから揚げ 五香粉風味は、五香粉ウーシャンフェンという中国の香りの強いスパイスを下味によく揉みこんだ本格的な味わいのから揚げです。五香粉は、5つの香りという名の通り「ちんぴ」「クローブ」「八角」「シナモン」「花椒」の5つのスパイスを細かくすりつぶして粉にしたスパイスです。

 

材料(2人分)


☑  鶏もも肉 1枚
≫≫ 醤油 大さじ1
≫≫ 酒 小さじ1
≫≫ しょうが汁 小さじ1
≫≫ 五香粉 小さじ½


☑ 溶き卵(½個分)
☑ 片栗粉 大さじ1½~2
☑ 小麦粉 大さじ1½~2

◎揚げ油

付け合わせ
☑ レタス 40g
☑ かぼちゃ 80g

五香粉塩
☑ 塩 小さじ1
☑ 五香粉 小さじ¼

 

作り方

STEP.1 下ごしらえ

1. 鶏もも肉は、1枚を6等分くらいにカットする。

2.ボウルに鶏肉・醤油(大さじ1)・酒(小さじ1)・しょうが汁(小さじ1)・五香粉(小さじ½)を入れ、手でよく揉みこんでから10~15分間漬けておく。

STEP.2 付け合わせ

3. レタスは、せん切りにする。

4.かぼちゃは、種とワタを取り除いたら7㎜ほどの厚さにカットし、180℃の油で素揚げにする。

STEP.3 衣をつける

5. 漬けた肉は、軽く汁気を落としながら別のボウルに移す。鶏肉に溶き卵(½個分)・片栗粉(大さじ1½~2)・小麦粉(大さじ1½~2)を加えてよく絡ませて衣をつける。

STEP.4 揚げる

6.揚げ油を熱し、鶏肉をときどき返しながら160℃で3~4分揚げる。

だいたい火が通ってきたら最後は強火にして余分な水気を落としてカラッと仕上げる。

STEP.3 仕上げ

7.揚げたから揚げの油を切ってからお皿に盛り付け、付け合わせのせん切りレタスとかぼちゃの素揚げを添えたらできあがり。かぼちゃの素揚げには味がついていないので五香粉塩をふっていただきます。

五香粉塩:塩 小さじ1+五香粉 小さじ¼
から揚げ以外の揚げ物にも使えます。

 

香りでひと味アップ『スパイス』で紹介されたその他のレシピ

タイトルとURLをコピーしました