《スッキリ》鳥羽周作「インゲンのフライ」食材のびしろ【インゲン】レシピ(2022年9月5日)

インゲンのフライ

2022年9月5日に放送されたスッキリの「鳥羽周作が教える!のびしろレシピ」のコーナーで紹介されたインゲンのフライのレシピです。

目次

鳥羽周作さんの「インゲンのフライ」のレシピ

ミシュランガイド東京3年連続一つ星掲載店「sio」のオーナーシェフでテレビでも大活躍!「食べたいから作る!鳥羽周作のとっておきごはん」「やさしいレシピのおすそわけ #おうちでsioと2冊のレシピ本も出版してプロの技を食卓に届けてくれている鳥羽周作さんが食材の”のびしろ”を伸ばすレシピを紹介してくれる鳥羽周作の”のびしろ”レシピ
今回の食材は、6月~9月が旬のインゲン!1654年に明から来日した僧侶、隠元禅師が持ち込んだことからその名がついたとも言われてます。あまり栄養ががなさそうに思われがちなインゲンですが、免疫力UPや肌を整える効果があるとされる「βカロチン」を含む他、疲労回復効果があるとされる「アスパラギン酸」も含む健康野菜です。

≫≫ 鳥羽周作さんレシピ
≫≫ 生産者さんから旬の食材が買える ポケットマルシェ

「インゲンのフライ」

材料

  • インゲン お好きな量

  • ………
  • 小麦粉 60g

  • 卵(M)1個

  • 水 30g

  • パン粉 適量

  • ………
  • 塩 適量

  • ソース お好みで

    ※サラダ油

作り方

  • インゲンは、水洗いし、両端を5㎜ほどカットする。
  • 小麦粉(60g)・卵(M/1個)・水(30g)を混ぜ合わせ、バッター液をつくる。
    ※小麦粉:卵:水の割合は「2:2:1
  • インゲンをバッター液に絡め、全体にパン粉(適量)をまぶす。
  • フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱し、パン粉をちょっと落としてみてパチパチとはじけるくらいになったら、衣をつけたインゲンを並べ入れる。弱火にし、全体がきつね色になるまで揚げ焼きにして火を通す。
  • バットに取り出し、温かいうちに軽く塩(適量)をふる。
    ※温かいうちに塩をふることで塩味が全体になじんでよりサクサクに!
  • お皿に盛り付け、お好みでソースを添えたらできあがり。

番組情報

番組名スッキリ
放送日2022年9月5日
料理名インゲンのフライ
料理人鳥羽周作

鳥羽周作さんの「インゲン」レシピ

同日紹介されたインゲンレシピは、こちら

特製たれで!ご飯とも相性抜群「無限インゲン」

インゲンの食感と甘さがバター醤油と相性抜群「インゲンとしらすバター醤油ごはん」

まとめ

スッキリの「鳥羽周作が教える!のびしろレシピ」のコーナーで紹介されたインゲンのフライのレシピを紹介しました小麦粉:卵:水を「2:2:1」の割合で混ぜ合わせたバッター液を使うことで衣がはがれにくくジューシーに仕上げたのがポイント!このバッター液は、パン粉を使う揚げ物全般に利用することができます。ぜひ、参考にしてみてください。
最後までお読みいただきありがとうございました。


≫≫ドイツ発世界人気No.1ミールキットHelloFresh(ハローフレッシュ)
お申込み・詳細はこちら→ HelloFresh 公式サイト

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次