《きょうの料理》荻田尚子「すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー」いちおしスイーツ(2022年7月25日)

すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー

2022年7月25日に放送されたきょうの料理で紹介された荻田尚子さんのすいかとココナツミルクのクラッシュゼリーのレシピです。

「すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー」荻田尚子

Course: 洋風
カロリー(1個分)

180

kcal

すいかとココナツミルクのクラッシュゼリーは、すいかのゼリーをアレンジした一品。すっきりとした味わいのすいかのゼリーと濃厚な味わいのココナッツミルクのゼリーのコントラストが楽しめるちょっと贅沢なスイーツです。

材料(150㎖の器 2個分)

  • すいかのゼリー
  • スイカ 約300g ※果汁150㎖を使用

  • 砂糖(上白糖)20g

  • レモン汁 小さじ½

  • ………
  • 水 大さじ1

  • 粉ゼラチン 3g



  • ココナッツミルクゼリー
  • 水 大さじ1

  • 粉ゼラチン 2g

  • ………
  • 水 70㎖

  • 砂糖(上白糖)20g

  • ………
  • ココナッツミルク 80㎖

作り方

  • すいかのゼリー
    スイカは、一口大にカットする。カットしたスイカをボウルの上に重ねてのせたザルに入れ、スプーンで押して果汁をこす。
    ※スイカ果汁を150㎖用意します。
  • スイカ果汁をステンレス製のボウルに入れ、砂糖(20g)・レモン汁(小さじ½)を加え、ゴムベラで混ぜて砂糖をしっかりと溶かす。


    ………
  • 耐熱容器に水(大さじ1)を入れ、粉ゼラチン(3g)をまんべんなくふり入れる。そのまま5分間以上おいてふやかす。
  • ラップをしないで電子レンジ(600W)で10秒間加熱する。

    ………
  • スイカ果汁を大さじ2~3ほどゼラチンに加えて混ぜて溶かしてから、すべてをスイカ果汁のボウルに戻し入れる。
  • ボウルの底を氷水に当てながら、ゆっくりと底をなでるようにして混ぜてとろみをつける。
  • 小さめのバットに流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。

    ………
  • ココナッツミルクゼリー
    耐熱容器に水(大さじ1)を入れ、粉ゼラチン(3g)をまんべんなくふり入れる。そのまま5分間以上おいてふやかす。
  • 耐熱容器に水(70㎖)・砂糖(20g)を入れて混ぜ、ラップをしないで電子レンジ(600W)で1分間加熱する。
  • 電子レンジから取り出し、温かいうちにゼラチンを加えて混ぜ、砂糖とゼラチンを溶かす。
  • 溶けたらステンレスのボウルに移し、ココナツミルク(80㎖)を少しずつ加えながら混ぜる。
  • ボウルの底を氷水に当てながら、ゆっくりと底をなでるようにして混ぜてとろみをつける。
    ※ココナツミルクは、沈殿しやすいのでとろみがつくまでゆっくりと混ぜ続けます。
  • 小さめのバットに流し入れ、冷蔵庫で2~3時間冷やし固める。

    ………
  • すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー
    ココナッツミルクゼリー・すいかゼリーをそれぞれスプーンで崩しながらすくい、器に層になるように交互に入れて4層に盛り付けたらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年7月25日
料理名すいかとココナツミルクのクラッシュゼリー
料理人荻田尚子

同日紹介された荻田尚子さんのいちおしスイーツ!

すいかのゼリー
すいかの果汁を贅沢に使い、中にはチョコチップを入れて本物のスイカのように見立てた爽やかな香りが夏らしいスイーツです。

メロンのグラスデザート
フレッシュなメロンの果肉にリッチな味わいのカスタードクリームとホイップクリームを重ねたスイーツ。手軽につくれるのに豪華に見える一品です。

パイナップルのヨーグルトジュース
パイナップルをヨーグルトと合わせたお手軽ジュースです。


きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。→「きょうの料理」レシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次