《きょうの料理》かのうかおり「基本のレアチーズケーキ」いちおしスイーツ(2022年5月23日)

基本のレアチーズケーキ

2022年5月23日に放送されたきょうの料理で紹介されたかのうかおりさんの基本のレアチーズケーキのレシピです。

「基本のレアチーズケーキ」かのうかおり

Course: 洋風Cuisine: ケーキ
カロリー(全量)

2200

kcal
塩分(全量)

2.1

g

クリームチーズと生クリーム、ヨーグルトを使った爽やかさとコクを同時に味わえる贅沢なチーズケーキです。簡単に作れるのに本格的な味わいに仕上がっています。

材料(直径15㎝の丸型1台分)※底が抜けるタイプ

  • ビスケット(プレーン)9枚(50g)

  • くるみ(無塩/ロースト)20g

  • バター(食塩不使用)40g

  • ………
  • クリームチーズ 200g

  • グラニュー糖 90g

  • プレーンヨーグルト(無糖)160g

  • 生クリーム(乳脂肪分35%)130㎖

  • ………
  • 粉ゼラチン 大さじ1(6g)※湯で溶かして使うタイプ

  • 湯 大さじ2

作り方

  • 底生地
    ビスケットを適当な大きさに手で割ってフードプロセッサーに入れる。くるみ(20g)を加え、攪拌して細かく砕く。
  • ボウルに移し、ラップをしないで電子レンジ(600W)で40~50秒間ほど加熱して溶かしたバター(40g)を加えて均一にしっとりとなるまでゴムベラで混ぜる。
  • 丸型にオーブン用の紙を底に合わせて丸くカットして敷き、底生地を入れる。指で丁寧に押して型の縁までしっかりと敷き詰める。

    ………
  • チーズ生地
    クリームチーズは、2㎝ほどの厚さにカットして耐熱皿に並べ、ラップをして電子レンジ(600W)で1分間ほど加熱してやわらかくする。
  • ボウルに移し、泡立て器でなめらかになるまで混ぜる。
    ※泡立て器がスッと入るくらいのやわらかさが目安。
  • グラニュー糖(90g)を加え、生地が少し黄色っぽくなってくるまでよくすり混ぜる。
  • プレーンヨーグルト(160g)を加え、泡立て器でしっかりと混ぜる。
  • 生クリーム(130㎖)を加え、なめらかになるまで泡立て器で混ぜる。
  • 小さい容器に湯(大さじ2)を入れ、粉ゼラチン(大さじ1)を加えてよく混ぜて完全に溶かす。
  • 溶かした粉ゼラチンをチーズ生地に加え、手早く混ぜてなめらかな舌触りにする。

    ………
  • 冷やし固める
    チーズ生地を型に流し入れ、表面を平らにならす。
  • 冷蔵庫で3時間以上冷やし固める。

    ………
  • 型から外す
    型を円筒系の缶などにのせ、熱いぬれ布巾で型の側面を温めながら少しずつ型を押し下げて抜く。パレットナイフなどで底生地の下のオーブン用の紙ごと持ち上げて型の底を外したらできあがり。

レアチーズケーキによく合う季節のフルーツソース~ブルーベリー・キウイ・梅はちみつ~のレシピは、こちら↓

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年5月23日
料理名基本のレアチーズケーキ
料理人かのうかおり

きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる