《きょうの料理》大原千鶴「春キャベツの簡単シュークルート」愛情ごはん【切りおき野菜】2022年4月13日

※画像はイメージです

2022年4月13日に放送されたきょうの料理のシリーズ「大原千鶴の愛情ごはん」で紹介された春キャベツの簡単シュークルートのレシピです。

「春キャベツの簡単シュークルート」大原千鶴

Course: 洋風Cuisine: 煮込み
カロリー(1人前)

430

kcal
塩分(1人前)

2.2

g

※画像はイメージです
春キャベツの簡単シュークルートは、発酵キャベツを使ったフランス・アルザス地方の郷土料理「シュークルート」を発酵キャベツを使わずに手軽にアレンジした一品です。程よい酸味とコクのある味わいが楽しめます。

材料(2~3人分)

  • 春キャベツ 200g

  • じゃがいも 1個(100g)

  • 玉ねぎ ¼個(50g)

  • 豚バラ肉 (塊)300g
    ≫≫塩 小さじ½

  • ………
  • 白ワイン カップ¼

  • バター 10g

  • ………
  • 水 カップ1

  • 酢 大さじ1

  • 塩 小さじ½

  • こしょう(粒)10~12粒

  • ローリエ 1枚

  • ………
  • 粒マスタード 適宜

作り方

  • 下ごしらえ
    春キャベツは、食べやすい大きさにザク切りにする。《切りおきキャベツを使わない場合》
    じゃがいもは、皮をむき、7㎜厚さの輪切りにする。
    玉ねぎは、粗みじん切りにする。
    豚バラ肉は、1㎝厚さにカットする。塩(小さじ½)を豚肉に揉み込み、冷蔵庫で10分間以上休ませる。
  • 厚手の鍋に白ワイン(カップ¼)を入れ、中火にかける。
  • 沸いてきたらバター(10g)を加え、完全に溶かす。
    ※バターが完全に解けたらアルコールが飛んだ目安。
  • 玉ねぎ・豚肉・じゃがいも・キャベツを順に加える。
  • 水(カップ1)・酢(大さじ1)・塩(小さじ½)・粒こしょう(10~12粒)・ローリエ(1枚)を加え、蓋をして豚肉に火が通り、野菜がしんなりとするまで10分間ほど煮る。
  • お皿に盛り付け、お好みで粒マスタードを添えたらできあがり。
    ※鍋ごと食卓に出すときは、豚肉を上にするとごちそう感がUPします。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年4月13日
料理名春キャベツの簡単シュークルート
料理人大原千鶴

切りおき野菜の作り方・保存方法

キャベツ

切りおきキャベツの作り方・保存方法
  1. キャベツを4等分にカットし、水で洗う。
  2. 水気を切り、食べやすい大きさにざく切りにする。
  3. 保存袋に入れて軽く口を結び、冷蔵庫の野菜室で保存する。

冷蔵庫の野菜室で4~5日間保存できます。

玉ねぎ

切りおき玉ねぎの作り方・保存方法
  1. 玉ねぎの上下をカットし、皮をむく。
  2. 保存袋に入れて軽く口を結び、冷蔵庫で保存する。

冷蔵庫で10日間保存できます。

じゃがいも

切りおきじゃがいもの作り方・保存方法
  1. じゃがいもの皮をむく。
  2. 保存容器に入れ、じゃがいもがかぶるくらい水を加える。
  3. 蓋をして冷蔵庫で保存する。

冷蔵庫で2~3日間保存できます。

おいしく使いきる!「大原千鶴の愛情ごはん」紹介されたレシピ一覧

2022年4月からスタートした大原千鶴さんの新シリーズ!大原千鶴さんが毎月1回登場し、家庭で生まれるフードロスを減らす工夫をこらしたレシピを紹介してくれるシリーズです。

きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。→「きょうの料理」レシピ一覧

大原千鶴さんのレシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる