《きょうの料理》井桁良樹「春キャベツの芯の甘酢マスタードあえ」春キャベツおかず(2022年4月5日)

春キャベツの芯の甘酢マスタードあえ

2022年4月5日に放送されたきょうの料理で紹介された井桁良樹さんの春キャベツの芯の甘酢マスタードあえのレシピです。

「春キャベツの芯の甘酢マスタードあえ」井桁良樹

Course: 中華風Cuisine: 和え物
Cooking time

10

minutes
カロリー(全量)

110

kcal
塩分(全量)

1.3

g

春キャベツの芯の甘酢マスタードあえは、捨ててしまいがちな春キャベツの芯・軸や葉の堅い部分をマスタードを効かせた甘酢マスタードで和えた一品です。コリコリと噛むごとにほのかな甘みが感じられます。

材料(作りやすい分量)

  • 春キャベツの芯・軸や葉の堅い部分(合わせて)80g

  • 塩 1つまみ


  • 甘酢マスタード
  • 砂糖 大さじ1

  • 酢 大さじ1

  • マスタード 小さじ1~大さじ½

  • ごま油 小さじ1

  • 塩 1つまみ


  • ………
  • ディル(またはお好みのハーブ)あれば少々

作り方

  • キャベツの芯・軸や葉は、薄切りにして端から細切りにする。
  • カットしたキャベツを合わせてボウルに入れ、塩(1つまみ)をふって5分間ほどおいておく。
  • サッと洗ってアクを落とし、水気をしっかりと切る。
  • 別のボウルに砂糖(大さじ1)・酢(大さじ1)・マスタード(小さじ1~大さじ½)・ごま油(小さじ1)・塩(1つまみ)を入れ、混ぜ合わせる。
  • 水気を切ったキャベツを加え、和える。
  • お皿に盛り付け、ディルをあしらったらできあがり。

番組情報

番組名きょうの料理
放送日2022年4月5日
料理名春キャベツの芯の甘酢マスタードあえ
料理人井桁良樹

今が食べどき!春キャベツおかず

1日めは、飛田和緒さんが春キャベツを使ったシンプルおかず、2日めは井桁良樹さんが春キャベツを使った中華のおかずを紹介してくれました。春キャベツは、巻きがふんわりと軽く、水分たっぷりで歯ざわりも抜群!その柔らかさとみずみずしさが最大の魅力です。生でも、炒めても、煮てもおいしく食べられます。

【飛田和緒さんレシピ】
せん切り春キャベツのポークジンジャー/春キャベツとひき肉の皿蒸し/春キャベツだけポトフ
【井桁良樹さんレシピ】
春キャベツの回鍋肉/春キャベツと焼き卵のスープ/春キャベツの芯の甘酢マスタードあえ

詳しいレシピは、こちら↓


きょうの料理」で紹介されたレシピをまとめています。
よろしければこちらもご覧ください。⇒ きょうの料理 レシピ一覧

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる